<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
【代官山】 ひまわりガーデン
(^x^)こんばんは。MANIERAです。

先日、東京都渋谷区代官山(Daikanyama)に行った時に、
ひまわりが沢山咲いている所に遭遇したので、紹介します。
撮影は8月中旬です。




e0169130_2334582.jpg
01
東急東横線(Tokyu Toyoko Line)
代官山駅(Daikanyama Station)の正面口付近です。

強い日差しを避けて、カフェや木陰で人々が休んでいます。






e0169130_23341780.jpg
02
とても天気が良い日でした。
こちらのお母さんは、重装備で紫外線対策していますね。^^






e0169130_23342889.jpg
03
特に目的地も無いですが、駅前の坂を下ってみます。






e0169130_23343813.jpg
04
現在、渋谷駅から代官山駅の間で、
線路を地下に通す工事をしているようです。

空がとても青いですね。^^






e0169130_23345284.jpg
05
木々の白い花が陽に輝いています。

高い建物は、大規模複合施設「代官山アドレス」の住居棟です。
同潤会・渋谷アパートメントの跡地に建てられたそうです。


この場所から後ろを振り返ると....






e0169130_2335511.jpg
06
道路の中央分離帯のような部分に、フェンスで囲まれた区画があって、
中にひまわりが咲いていました。






e0169130_23352091.jpg
07
この場所は、「ひまわりガーデン代官山坂」と名付けられているようです。
7月27日から8月30日まで、10時から17時頃まで鑑賞できるそうです。

8月22日は「夕涼み会」が行われ、線香花火や、ヨーヨー釣りが行われたようです。






e0169130_23353412.jpg
08
カメラを持った人がいますね。
ひまわり畑の中に入っても良いようなので、ちょっと見てみましょう。






e0169130_23354751.jpg
09
細長くカーブする敷地に、ひまわりが延々咲いています。






e0169130_2336128.jpg
10
隅のテーブルの上に落書き帳が置いてあって、
「ご自由にお書き下さい」と書いてあります。






e0169130_2336141.jpg
11
何となく、ひまわりは太陽の方を向くものかと思っていましたが、
全部背中を向けていますね。^^;






e0169130_23362957.jpg
12
ひまわりは、花びらが長く伸びたものや、短く揃ったもの、
丈が大きく伸びたものや、小さくかわいいものまで、色々咲いていました。






e0169130_23364181.jpg
13
ひまわりガーデンは今年で4回目らしく、
5月の初旬に、参加費無料で種播きが行われたそうです。

開花前も、2週間おきに「お手入れ日」として、自分の植えたひまわりの
確認と手入れのために開放していたようです。






e0169130_23365539.jpg
14
ひまわりの根元には、各々植えた人のカードがあります。
子供の字で「元気に咲いてね」と書いてあります。 可愛いですね。^^

9月には、自分で育てたひまわりの種を持ち帰る事もできるそうです。






e0169130_2337730.jpg
15
次々に人が訪れては写真を撮っていました。






e0169130_23371837.jpg
16
街の中に現れた、全長100メートルのひまわり畑。
8月30日まで開放しているそうですので、
機会があったら、いかがでしょうか。^^





(^x^)おしまい。

[PR]
by maniera | 2009-08-26 23:55 | photos
蓮畑のハスの花。
(^x^)こんばんは。MANIERAです。

先月の事ですが、ハスの花(Lotus)が咲いている蓮畑で、
早朝に写真を撮ってきたので紹介します。
撮影日は2009年7月19日です。

この日は、寝ないで朝の4時半頃に到着。 誰もいません...。
ちょうど日の出時刻で、光の状態が良くないので、撮影は30分くらい待ちました。







e0169130_22222543.jpg
01
蓮の蕾を 細かな朝露が包みます。






e0169130_22223641.jpg
02
畑から1m位、茎を伸ばした大きな葉っぱの間から、
ピンクの美しい蓮の花が顔を出します。






e0169130_22225112.jpg
03
かなり大きな蓮畑です。
畑と言っても、実際は水田のように水が張ってあります。
こちらの方角は、まだあまり咲いていませんね。

雑草の生えた あぜ道を歩くと、朝露で、
靴が ぐしゃぐしゃになります。






e0169130_22231073.jpg
04
辺りは、花の甘い香りで一杯です。

何か、甘い食べ物を連想させる香りで、
「美味しそう」と思ってしまいました。^^;






e0169130_2224675.jpg
05
あぜ道には、季節外れのタンポポが。
ふわふわです。^^






e0169130_22241796.jpg
06
甘い香りに、蜂が誘われて、やって来ます。

花の中央の黄色い部分は、漏斗形に膨らんだ、
花托(かたく 英語:torus)という物で、
小さな突起の所が、各々、種になるようです。

他の植物の例で言うと、苺の場合、
花托(torus)が 膨らんで、赤い実の部分になり、
苺の実に付いている胡麻のような粒々が種だそうです。






e0169130_22242816.jpg
07
ハスの花は、夏の朝早く咲き、午後には閉じます。

花の開閉は、3回繰り返えされ、4日目には
花びらが散ってしまうそうです。






e0169130_22252511.jpg
08
花が散った後の花托(torus)です。
ちょっとシャワーヘッドのようですね。^^

この部分はだんだん枯れてゆき、中に種が出来た状態で、
茎が折れて、花托(torus)ごと水に落ちるそうです。

そして、平らな面を下にして浮かんだまま流れて行き、
自生地から離れた所で種を落とすらしいです。






e0169130_22253822.jpg
09
朝露が葉の中央に溜まっています。

ハスの葉は表面の微細な突起などによって
撥水性があって、水滴が水銀のように転がります。

泥の多い所に生えるハスの葉が きれいなのは、
水滴が泥などを絡め取って転げ落ちる自浄作用があるためで、
これは、ロータス効果(Lotus effect)と呼ばれているそうです。






e0169130_22255588.jpg
10
蓮畑は人里離れた場所というわけではなく、大きな住宅街が近くまで迫っています。






e0169130_2226651.jpg
11
朝の6時ごろになると、バイクや自動車で見に来る人が
増えてきました。






e0169130_22261572.jpg
12
高そうなカメラを持った人も どんどんやって来ます。

この時間には、湿気が高く、蒸し暑くて
汗だくの上に、眠くなってきたので、
撮影を切り上げ、車の冷房を全開にして、家に帰りました。^^






(^x^)おしまい。

[PR]
by maniera | 2009-08-23 22:35 | photos
【五島美術館】 6月の雨の庭園
(^x^)こんばんは。MANIERAです。
残暑の折、いかがお過ごしでしょうか。

6月の事ですが、東京都世田谷区の五島美術館(Gotoh Museum)に行ってきたので
紹介します。雨の写真で少し涼んでください。^^





e0169130_23361046.jpg
01
東急大井町線(Tokyu Oimachi Line)の 上野毛駅(Kaminoge Station)から、
5分ほど住宅街を歩くと、大きな木と塀が見えてきました。

交通量の多い環八通りの近くとは思えない静かさです。






e0169130_22504742.jpg
02
塀伝いに進むと、五島美術館の入り口に出ました。

五島美術館は、東急電鉄(Tokyu Corporation)という鉄道会社を事実上創業した実業家、
五島慶太(Keita GOTOH, 1882-1959)の 美術コレクションを
保存展示するために 1960年に設立されました。

http://www.gotoh-museum.or.jp/






e0169130_2251474.jpg
03
この日は 長崎県の平戸(Hirado)とオランダの通商400年を記念した、
「松浦家とオランダ残照」という企画展を見に来ました。

展示室は一部屋で、こじんまりした展示でしたが、
じっくり見ると100分位かかる内容の濃いもので、とても面白かったです。


撮影不可なので、展示の写真はありませんが、
外国人の服装や外国商館をカラーで緻密に描写した江戸期の巻物や、
妖怪などの絵もある随筆「甲子夜話(Kasshiyawa)」等が興味を引きました。

特に、松浦家に伝わる菓子の本、「百菓之図(Hyakka no zu)」は、昔の百種類もの菓子が
名前や製法と共にカラーで描かれていて、持って帰りたくなりました。^^

因みに先日「百菓之図」に描かれていた「カスドース」というお菓子が
TVで紹介されていて、とても美味しそうだったのですが、
平戸でしか売っていないようです。残念。
http://www.hirado-net.com/sweets/contents/9





e0169130_23392697.jpg
04
展示を見終わったので、庭園を見てみましょう。

美術館の入館料1000円で 庭園も見学できます。
庭園だけ見る場合は入園料100円で良いようです。
雨の日は出入り口に見える青と白の大きな傘を借りて散策できます。






e0169130_23393857.jpg
05
建物を出て、左の方に向かうと、小さな門がありました。






e0169130_23394976.jpg
06
石畳を歩いてゆくと、茶室とそれに付属する小さな庭がありました。






e0169130_234022.jpg
07
その先にもうひとつ見晴らしが良さそうな茶室がありました。
富士見亭(fujimitei)茶室というようです。
庭園の茶室は、茶会の用途に限って、借りる事ができるようです。






e0169130_23401663.jpg
08
井戸の上に、青竹で作った蓋が、かぶせてありました。
木々の間に灯篭や、地蔵(Jizo)などが点在します。






e0169130_23402940.jpg
09
庭の一角にアジサイが咲いていました。






e0169130_23403930.jpg
10
こちらは紫のアジサイ。






e0169130_23405329.jpg
11
斜面に、団子のような形に刈りこまれた木が植わっています。






e0169130_2341510.jpg
12
庭に置かれた鉢に 雨が落ちます。






e0169130_23411865.jpg
13
庭園は丘陵地帯に作られているようで、結構高低差があります。
写真の正面の方向に多摩川があります。






e0169130_23412896.jpg
14
階段を下りてくると、瓢箪のような形の池がありました。
この日は、雨が結構 降ったので、水が濁っていて、鯉が良く見えませんね。






e0169130_23413785.jpg
15
赤門が、緑の木々に映えます。






e0169130_23414898.jpg
16
湧き水が、竹の中を通って流れ出ています。
見ている間に流量が変わります。






e0169130_23415857.jpg
17
地蔵(Jizo)が並んでいます。
他にも何箇所も観音像や地蔵が並んでいました。






e0169130_2342891.jpg
18
下の門は大日如来(Dainichinyorai)洞の 山門(temple gate)です。
この写真の後方には、大日如来(Dainichinyorai)の像があって、
ちょうどこの写真は像が見下ろしているような視点です。
羊のような像が2頭 並んでいますが、他の場所にも2頭並んだ羊がいました。

45分くらいかけて、庭を一回りして、美術館を後にしました。






e0169130_23421816.jpg
19
雨はいつの間にか止みました。
美術館の外は、閑静な住宅街です。
とても大きな木もあって、緑が豊富ですね。






e0169130_23422712.jpg
20
美術館のすぐ横には、東急電鉄(Tokyu Corporation)の列車が走っていました。






(^x^)おしまい。

[PR]
by maniera | 2009-08-19 20:42 | photos
【T-01A】 PDAIR レザーケース for T-01A 横開きタイプ のレビュー
(^x^)こんばんは。MANIERAです。

NTT docomoの携帯電話T-01A用に PDAIR Leather Caseを買ったので、
購入検討者向けにレビューします。





e0169130_3351943.jpg
01
結構立派な化粧箱に入ってきました。
通販の Vis-a-Vis(ビザビ)で購入。
消費税込み3990円で、送料無料でした。
http://www.visavis.jp/







e0169130_3353078.jpg
02
中身は、本体とボルトとベルトクリップが入っていました。






e0169130_3354248.jpg
03
早速、T-01Aを装着。 
専用ケースだけあって、サイズはぴったりです。






e0169130_3355227.jpg
04
表地は 非常に柔らかい牛革で、とても手触りが良く、縫製もしっかりしています。
裏地は ビニールレザーのような感じです。






e0169130_336955.jpg
05
裏面です。 上部にカメラ用の穴が開いています。
その下には付属のボルト用のナットが埋め込まれています。
背面スピーカーの音が聞こえるように下の方に3個の穴が開いています。






e0169130_3362531.jpg
06
付属のボルトを このようにしっかり締めれば....






e0169130_3363726.jpg
07
ベルトクリップを カチッと装着できます。
クリップは洗濯バサミのようにベルトを挟め、ボルトの軸部で自由に回転できます。
外す時は、クリップ上部のギザギザしたボタンを押します。






e0169130_3364754.jpg
08
サイドの右下は四角く穴が開いていて、
カメラボタンを操作できます。

因みに、正面の革は、ボタン位置に少し凹みがあるデザインなので、
横を見なくてもボタンの位置が分かって便利です。(写真03参照)

上の方のmicroUSB端子の部分も革が無いので、
ケースに入れたままUSBケーブルが付けられます。






e0169130_3365869.jpg
09
反対側のサイドも、電源ボタン、音量ボタンが露出していて
ケースを付けたまま操作が可能です。







e0169130_3371037.jpg
10
ケースの蓋は、強力マグネットで、カチッと止まります。






e0169130_3372145.jpg
11
カメラを使う時に穴位置が合っていないと、このようにケースのフチが
被ってしまうので気をつけましょう。

また、背面の革がカメラから遠ざかる方向に反っていてフチが写る場合は、
反対側に少し曲げて癖を付けた方が良いかもしれません。






e0169130_3373499.jpg
12
試しに、ケースに細工をせずにストラップを付けてみます。
まず、市販のストラップを、T-01A付属のスタイラスに結びます。






e0169130_3374911.jpg
13
ストラップをレザーケースに通してから、T-01Aを装着します。
紐の途中の樹脂パーツが引っかかるので、
少し引っ張っても外れません。






e0169130_33814.jpg
14
スタイラスはこの様に差す事ができますが、電源ボタンが
押しづらいので、この方法は改良の余地がありますね。^^;



*******


【まとめ】
全体に造りはとても良く、本体保護のために革の間に
樹脂板(?)が入っている様で厚みもあり、しっかり出来ています。

反面、せっかくの薄さ9.9mmの携帯電話なのに、
ケースに入れると 25mm(マグネット付近では30mm)の厚みになってしまって
シャツのポケットに入らなくなるのが難点です。
でも普段、鞄に入れて運ぶ分には問題ありません。^^





【注意事項】
ケースに入れたまま、ゆっくり逆さにしても携帯電話は落ちませんでしたが、
その状態で、少し振ったり、振り回したりすると、簡単に落下しますので
十分注意してください。^^;





(^x^)おしまい。







20100514追記
【参考】 http://maniera.exblog.jp/12621646/ の後半に、レザーケースの9ヶ月経過後の記事があります。
[PR]
by maniera | 2009-08-17 23:52 | photos
【T-01A】 スマートフォンを買いました。
(^x^)こんばんは。MANIERAです。

先月、携帯電話を買い換えたので紹介します。





e0169130_2564496.jpg
01
NTT docomoの smart phone、T-01Aです。
薄い板のような非常にシンプルなデザインで、
厚みは、9.9mmです。

☆ NTT docomoとは、携帯電話サービスを提供する日本最大手の企業。





e0169130_2565259.jpg
02
背面も320万画素カメラがある他は何も無いシンプルなものです。
FOMAハイスピード対応。無線LANも内蔵です。

☆ FOMAハイスピードとは docomoの3.5G携帯電話サービス。 最大7.2Mbps。





e0169130_2571994.jpg
03
背面のカバーは外す事が出来ます。
カバーは非常に薄い樹脂で、端部を測ると0.65mmしかありません。





e0169130_2575285.jpg
04
docomoと書いてある白い四角は、容量1000mAhの電池です。
小さい白い部分はSIM、その隣の、少し緑色が見えている隙間が
microSDHCのスロットです。





e0169130_15361047.jpg
05
大きさの比較です。
手前からT-01A、iPhone3G、iPod classic
(iPhoneは会社の人に借りました)

本体の大きさの比較
T-01A:    130.0x70.0x9.9  129g
iphone:    115.5x62.1x12.3 133g
ipod classic: 103.5x61.8x10.5 140g





e0169130_2581212.jpg
06
iPhoneとは、厚み2.4mm、重さ4gの差しかないはずですが、
T-01Aは、面積が広いせいか
手で持つと、実際以上に薄く、軽いように感じます。





e0169130_258274.jpg
07
OSは Windows Mobile 6.1 (WindowsCE5.2相当)です。

ブラウザーは、PCの internet Explorer 6.0相当品で、
Flash Player 8対応の Flashが見られます。

☆ i-modeや、お財布ケータイ、ワンセグ(TV)等の機能は使えません。





e0169130_258375.jpg
08
Excel Mobileで ズーム75%表示してみました。
液晶はWVGA 4.1inch、CPUは1GHzで、非常にサクサク動作します。


液晶の比較
T-01A:    800x480  4.1inch  225dpi
iPhone3G:  480x320  3.5inch  162dpi
iPod Classic:320x240  2.5inch  163dpi





e0169130_3401587.jpg
09
液晶は発色も良く、とても綺麗です。

viewerソフトも付属していて、デジタル一眼(DSLR)で撮ったjpgも、
表示に もたつく事無く、スライドショーが見られます。





e0169130_3403050.jpg
10
YouTubeも見られます。
放って置くと、次々とリスト順に再生してくれるので、
つい延々見てしまいます。^^;





e0169130_3414153.jpg
11
google mapも使えます。
GPSアンテナ内蔵なので、現在位置も表示できます。
航空写真とストリートビューも表示可能です。





e0169130_2584925.jpg
12
今まで、左の携帯電話(au talby)
真ん中のPDA(hp iPAQ hx4700)を持ち歩いていましたが、
右の smart phone 1個に まとまりました。





e0169130_259142.jpg
13
左のPDA(131x77x15mm 187g)と比べると、
体積も重量も かなり減って身軽になりました。^^




(^x^)おしまい。



参考URL
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/pro/t01a/index.html

[PR]
by maniera | 2009-08-10 17:36 | photos
【talby】 5年前の携帯電話。
(^x^)こんばんは。MANIERAです。

先月、携帯電話を買い換えたのですが、
今回は、今まで使っていた携帯電話を紹介します。



e0169130_1641970.jpg
01
これはオレンジ色の専用ケースです。
お店のお姉さんがオマケで付けてくれました。^^





e0169130_1642970.jpg
02
合成皮革のケースから出てきたのは...





e0169130_1643938.jpg
03
2004年発売の auのtalbyです。
デザインは有名なプロダクトデザイナーのMarc Newson。
http://www.marc-newson.com/

☆ auとは通信事業社KDDIの携帯電話サービスのブランド名です。






e0169130_1645076.jpg
04
talbyという名前は、昔のB級SF映画、DarkStarの登場人物に因んで付けられたそうです。

カラーバリエーションは3色で、
他にボタンの色がオレンジとグリーンの物がありました。
大きさは132mmx45mm





e0169130_165132.jpg
05
シルバーの部分はアルミではなく、プラスチックに塗装です。
シルバー部分の厚さは6.5mmですが、
黒い部分を含めると12.5mmの厚さがあります。





e0169130_1651384.jpg
06
右側面下に "talby by Mark Newson"のサインが見えます。
写真03の待ち受け画面でも同じサインが見えますね。





e0169130_1652459.jpg
07
上部の長い穴は栓抜き...ではなくて、ストラップホールです。^^;

幅の広い リボンのようなネックストラップも 付属していましたが
使ったことはありません。






さて、新しい携帯電話は....次回に。w

(^x^)おしまい。

[PR]
by maniera | 2009-08-05 21:39 | photos


ブログパーツ
カテゴリ
全体
photos
news
enjoy_archives
    _【自転車でGO】
    _【コンビニおやつ】
    _【コンビニごはん】
    _【旅行記】
    _【グルメ】
未分類
タグ
(48)
(40)
(31)
(30)
(19)
(18)
(10)
(9)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
最新の記事
ブログを引っ越しました。
at 2010-12-05 03:37
夏の花 2010
at 2010-09-30 23:56
吉野家の牛鍋丼を食べてきた。
at 2010-09-08 01:24
【横浜 山手】 7つの洋館 ..
at 2010-08-31 23:50
【横浜 山手】 7つの洋館 ..
at 2010-08-21 01:50
【お知らせ】
■20101204
こちらのブログは、Googleのブログ、Bloggerへ引っ越しました。新URLはこちら>  http://blog-maniera.blogspot.com/


■20091129
2009年6月以降の記事は、「カテゴリ」を全てphotosにしています。
「タグ」や「以前の記事」をクリックすると、タイトル一覧が表示されるので、こちらの方が見易くなっています。


■20090526
enjoyの記事の再掲載は全て完了しました。これ以降は、オリジナルの記事を載せていきます。





Link
 kon's blog
 blade's blog ('-')v



Total: 無料・カウンター
Today:
Yesterday:
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧