タグ:ガジェット gadget ( 9 ) タグの人気記事
Olympus E-3の落下と修理&レンズフードの緩み止め
(^x^)こんにちは。MANIERAです。

デジタル一眼レフカメラのOlympus E-3 を、不注意から落下させてしまい、
修理に出したので、紹介します。これから修理を考えている方は参考にして下さい。

後半(写真13~)では、緩くなったレンズフードの対処方法を紹介します。








***** Olympus E-3の修理 *****




E-3を買って、そろそろ一年になろうかというある日、
コンクリートの階段にて、鞄からカメラを落としてしまいました。;;

カメラは、聞いた事のないような、ゴッ、ゴッ、ゴッ、という鈍い音を立てて、
階段を5~6段 転げ落ちて行きました...。TT

慌てて、チェックすると...



e0169130_2344090.jpg
01
液晶ヒンジの上側の樹脂カバーが割れました。 ;;






e0169130_2381290.jpg
02
レンズの先端部分の樹脂部分も割れました。 TT
レンズ自体は無事のように見えます..。

レンズフードは傷だらけですが、機能的には問題無いようです。






e0169130_2383032.jpg
03
ボディーのロゴの横の角部が擦れて、塗装が少し剥げました。






e0169130_2384379.jpg
04
その他には、ボディーの底面の角に少し凹みができただけでした。
樹脂部品は別として、マグネシウムボディーは、さすがに丈夫なようですね。^^


撮影してみると一応問題がないようですし、お金が無くて、なかなか修理に
出せませんでしたが、防塵防滴なのに埃や水が入ったりすると嫌なので、
仕方なく修理する事に..。






e0169130_2385980.jpg
05
webの情報では、OlympusのZUIKO CLUBのプレミア会員になると、
修理料金が30%OFFになるとの事。
(修理料金からの割引。送料、代引手数料には適用されない)

ざっと計算すると、入会金+年会費の3675円を払っても、
入会した方が お得な計算になるので、プレミア会員に申し込みました。
☆ Zuiko CLUBは、2010年7月1日に名称を フォトパス(Fotopus)に変更。

オンラインで入会した翌日に、オンラインで修理依頼をしましたが、
問題なく 30%引きが適用されました。

発送は、ピックアップサービスを選択したので、その翌日に運送会社の人が
引き取りに来て、梱包もしてくれたので、全く手間要らずです。

因みに、クラブのカードは後から封書で届きましたが、
結構薄くて、思ったよりもペラペラなカードでした。^^;




*******



発送の翌日には、オンラインで見積もり金額や修理状況が確認できましたが、
この時は、システムの不調で、一部の見積り金額が表示されなかったので、
八王子の修理センターに電話して、FAXで下記のような見積もりを貰いました。



---------------見積もり書概要---------------


OLYMPUS E-System Body E-3 (カメラ本体)

修理ランク: 普通修理
※ ショック品のため補償期間内ですが有償となります。


修理工料:   10,500円
交換部品代:   100 円
会員割引:  ▲3,180 円
ピックアップ料金:  0 円
合計:      7,971 円(税込)


不具合内容
 ショック ***
 モニタ可動部 破損: 交換致します
 各部点検:        実施致します

部品名      個数    価格
 液晶部品       1    100円




ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 (レンズ)

修理工料:   6,900 円
交換部品代:  2,000 円
会員割引:  ▲2,670 円
ピックアップ料金:  0 円
合計:      6,641 円(税込)


不具合内容
 外観破損:   交換致します
 各部点検:   実施致します

部品名       個数    価格
 ヘリコイド部品    1    2,000円


----------------------------------------------

よって、修理費用は、合計14,432円 でした。




*******








e0169130_239214.jpg
06
当初は、修理期間10日間の見積もりでしたが、無理を言って「大至急」で
お願いしたので、発送後7日目に「パソコンポ」の代引きで届きました。






e0169130_2393516.jpg
07
「パソコンポ」とは、日通(nittsu)が特許を持つ輸送用ケースです。
http://www.nittsu.co.jp/sora/express-high-speed/precision.html


上の写真のように、2枚の特殊フィルムの間に品物を挟んで、
空中に浮かせ、衝撃が直接加わらないようにした物です。
実際には、エアキャップで包まれた品物がフィルムの間に挟まれていました。







e0169130_2394778.jpg
08
綺麗に直りました! レンズで交換した部品は、
「ヘリコイド部品」でパーツ代は2,000円でした。






e0169130_24024.jpg
09
ボディーの塗装の剥げた所も、綺麗にタッチアップしてくれたようで、
全然傷が分かりませんね。






e0169130_2401822.jpg
10
液晶ヒンジカバーは交換になりました。部品代は、100円でした。^^
因みに、カメラの設定は初期状態に戻っていたので、設定し直す必要があります。






e0169130_2403153.jpg
11
レンズに付けていた保護フィルターは割れませんでしたが、枠が歪んでしまい、
もう取り付けできません。 かなり強い衝撃が加わったようです。






e0169130_2404499.jpg
12
ただ修理するだけでは悲しいので、ついでにファインダースクリーンを
方眼スクリーンに変えてもらいました。 (修理とは別料金です)

上は最初に付いていたスクリーンで、下は方眼スクリーンのFS-3です。
左上にあったファインダーのゴミも取れて綺麗になって良かったです。

部品代は4500円(税別)、工賃は1,500円(税別)です。
☆ プレミア会員なら ここから30%引き。

これで少しは、撮影時の画面の傾きが減るかも。^^;











***** レンズフードの緩み止め *****





e0169130_2405748.jpg
13
落下以前から、ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
LENS HOOD LH-70の 摺動部が磨り減って、かなり緩い状態になっていました。

最近は、撮影時に いつの間にかフードが回転していて、ともすると
画面にフードの一部が映りこむ事態が発生して困まっていました。
簡単な対策方法を思いついたので、ちょっと試してみましょう。






e0169130_241815.jpg
14
セロテープを細く切ります。
3MのScotch メンディングテープ(Mending tape)のような
表面が艶消しで、さらさらしたテープが適度に滑るので良いと思います。






e0169130_2412035.jpg
15
ピンセットで慎重に貼り付けます。 もう片方の手で細いドライバー等を
使って、一端を押さえたりして補助すると良いでしょう。

さらに、フードが転がらないように、両面テープなどで、
一時的にテーブルに固定すると作業し易くなります。





e0169130_2413382.jpg
16
上の写真のように、手前側の溝の中、低い凸形状の付近にテープを貼りました。
溝一周で、低い凸が3箇所あるので、テープを各々一枚ずつ貼りました。

溝の幅は1箇所が1.2mm程度、2箇所が2mm程度だったので、
溝に収まるように、場所によって、テープの幅を変えてカットしました。

1箇所ごとに1枚ずつ貼ってから、試しにフードをレンズに付けてみると、
ちょうど良い感じで、装着出来るようになりました。

大して費用もかからないので、新しくフードを買う前に試してみる価値はあると思います。^^




(^x^)おしまい。














[PR]
by maniera | 2010-07-15 17:07 | photos
【T-01A】 スマートフォンの自転車用マウント
(^x^)こんばんは。MANIERAです。

WindowsMobile搭載のスマートフォン T-01A用の
自転車用マウントを導入したので、紹介します。



e0169130_117570.jpg
01
左が 自転車マウント360で、
右が HR ホルダー T-01A/X02T です。

これは、車載用アクセサリーで有名な、
ドイツのHERBERT RICHTER社のマウントシステムのようです。

PDA工房という通販サイトで、税込み¥3,213で購入。
品名: HR 自転車マウント360セット T-01A/X02T
参考URL: http://www.pdakobo.com/review/hr/T-01A.ehtml






e0169130_1172147.jpg
02
ホルダーとマウントは 4穴のラッチングシステムで固定します。
このホルダーは同社の色々なマウントと組み合わせて使用できます。
参考URL: http://richter.jp/holders/hr_holders.shtml





e0169130_1173768.jpg
03
T-01Aを 上から滑り込ます様に装着します。
専用ホルダーなので、左右のボタン類やソケットを避けて デザインされています。






e0169130_1174812.jpg
04
写真が見づらいですが、カメラのレンズ付近は穴が開いていて、
そのまま撮影できるようになっています。
しかし、この角度では、地面しか写らないかも。^^;






e0169130_1175756.jpg
05
マウントを自転車のハンドルに付けてみました。

半割りになった樹脂パーツをパイプを包むように組み合わせ、
2箇所のネジをマイナスドライバーで締めて取り付けます。

ハンドルのパイプの太さに合わせる為に、パイプと樹脂パーツの間に挟む、
調整用ゴムシートが3枚付属します。






e0169130_118792.jpg
06
このマウントは真ん中のネジを緩めると回転するので、
縦画面から横画面まで、角度を調整する事が出来ます。

しかし、このネジの頭は内側で、取り付けると隠れてしまうので、
取り付ける前、仮組み状態の時に調整しなければなりません。






e0169130_118185.jpg
07
ホルダーの4つの穴に、マウントの爪を差し込んで、
しっかり手前に引くようにすると固定されます。






e0169130_1182812.jpg
08
T-01Aを装着しました。 専用ホルダーなので、見た目もすっきりしています。
但し、電源スイッチは少し押しづらいです。

乗車姿勢にもよりますが、ホルダーは、真上方向に向けると、空を反射して
とても見づらいので、写真のように少し斜めにした方がマシだと思います。

砂利道をゆっくり走った程度では、外れたりはしませんでした。
しかし、スタンドを立てて駐輪時、風にあおられて自転車が倒れた際には
衝撃で、T-01Aを付けたままホルダーが、マウントから外れました。^^;






e0169130_1183826.jpg
09
Mobile Google Mapを表示させてみました。
右下の、地図上の青いボタンを押せば、GPSで現在位置を表示します。

文字が小さいのと、昼間は外光が反射して かなり見づらい事もあり、
走行中に見るのは、困難です。
時々、停車して位置確認に使った方が良さそうです。






e0169130_16494090.jpg
10
因みに Mobile Google Mapには ルート案内の機能があります。
カーナビと違って、写真のように、地図に点線でルートが描かれ、
現在位置が表示されるだけですが..

ルート検索の際には、運転経路、公共交通機関、徒歩の3つのモードを選べます。
運転経路モードを使うと、高速道路がルートに指定されたりするので、
自転車の場合は、基本的に徒歩モードを利用しています。






e0169130_1184757.jpg
11
次に、GPS cycle computerというフリーソフトを入れてみました。
http://soft.wince.ne.jp/soft/Detail/GPS Cycle Computer/PID4409/

このソフトは、GPSを利用したサイクルコンピューターで、
走行時間、現在速度、平均速度、最高速度、走行距離、高度が表示されます。

乗用車の速度計と比較したところ、大体正確な速度が表示されるようです。
高度は、少し歩く間に大きく数値が変化する事があり、参考程度に考えた方が良さそうです。



私の環境では、このソフトのoptionsで Read GPS data directory
offにしないと、GPSを受信しませんでした。
もちろん事前に、T-01Aの 設定InternalGPSで、位置情報をダウンロードしておきます。


また、MainScreenOptionで、ShowBkLight Off buttonをonにすると、
画面下に電球のマークが表示され、これ押すとバックライトを消して節電できます。
再度、画面を表示させるには電源ボタンを押します。
☆ 因みにT-01Aをサスペンドさせると、計測を止めてしまうようです。




*******



自転車以外でも、意外に面白いのが、電車で移動中の利用です。
GPS cycle computerで、今の速度を表示させたり、
Google Mapで、今、何処を走っているのか見たりしています。

ポータブルナビを買わずとも、スマートフォン一つで色々出来るので、結構便利です。
ただ、電池の消耗が心配なので、以前の記事の様な外部電源を持って行くと安心です。

(^x^)おしまい。

[PR]
by maniera | 2010-06-01 18:15 | photos
【T-01A】 eneloop外部電源と、レザーケースからの脱落防止方法
(^x^)こんばんは。MANIERAです。

NTT Docomoのスマートフォン T-01Aは 電池容量が1000mAhと小さいので、
外出時に 色々使っていると、バッテリー残量が気になります。

今回は、ポータブル予備電源として、エネループ モバイル ブースターを試してみました。





e0169130_2103381.jpg
01
三洋電機のUSB出力付充電器セット、
eneloop mobile booster KBC-E1ASを 買ってきました。
ヨドバシカメラで 2980円でした。






e0169130_2104294.jpg
02
中には単三電池型の eneloop(HR-3UTGA 1.2V 1900mAh)が 2本入ります。
充電時間は、eneloop 2個で約280分。 出力時間は約70分です。


eneloopとは、三洋電機のニッケル水素電池(Ni-MH)で、
継ぎ足し充電が出来て、約1500回の充放電が可能です。

また、自然放電が抑えられており、充電1年後で85%、2年後でも80%の
残量があるので、普通の乾電池のように買ってきてすぐに使えます。






e0169130_2105156.jpg
03
本体の大きさは、W66×D25×H60mm(約55g/電池別)で、
上部には端子が2つとスイッチがあります。

右がUSB-miniB型の端子で、付属のケーブルをPCのUSB端子に接続して充電出来ます。
左のUSB-A型端子から、DC5V 500mAを出力しますが、こちらのケーブルは別売です。

もちろん、電池を取り出せば、eneloop用のAC電源充電器でも充電できます。






e0169130_210594.jpg
04
左の MIYAVIXの リトラクタブルUSBケーブル(Micro-USB Bタイプ)で、
eneloopとT-01Aを接続しても、なぜか充電されません。
(同じケーブルで、PCとT-01Aを接続すると充電出来ます)

しかし、右上のT-01A付属の「FOMA 充電microUSB変換アダプタT01」と
右下の市販品の「FOMA充電ケーブル」を組み合わせれば、充電可能です。

☆ FOMAとはNTT Docomoの3Gサービスの名前。






e0169130_2111175.jpg
05
右の「FOMA充電ケーブル」は ローソン100(100円コンビニ)で、税込み105円で買いました。

左は、T-01Aに付属の「FOMA 充電microUSB変換アダプタT01」です。





e0169130_2112088.jpg
06
さて、eneloopで充電できるかどうか実験してみます。
まず、動画を連続再生させてT-01Aのバッテリーを消耗させます。

最大輝度で、123分、動画を再生させた所で、残り10%のバッテリー残量警告が出ました。
この状態から充電してみます。






e0169130_2112747.jpg
07
では、T-01Aをサスペンド状態にしてから、eneloopを接続して、充電してみます。
☆ ちなみに、T-01AのOSは Windows Mobile 6.1のままです。

eneloop mobile boosterのスイッチを一回押した所、何も起こりませんでしたが、
もう一度押したら、青いランプが点いて、充電開始しました。







e0169130_2113568.jpg
08
70分後、T-01Aの画面が点燈しました。充電が完了したようです。
この時、eneloopを触ると、懐炉のように、かなり暖かくなっていました。

バッテリー残量を見ると、100%でした。でも少し使うと、すぐ90%に減りました。
とりあえず、90%以上まで、充電できるようですね。






e0169130_2114492.jpg
09
次に、アルカリ乾電池で充電できるか、実験してみました。
まず、上記と同様に、T-01Aをバッテリー残量10%まで消耗させます。

eneloopの代わりに、家にあったダイソー(100円ショップ)のアルカリ乾電池を入れて、
スイッチを押すと、青いLEDが点燈して、充電開始しました。

しかし、3分50秒程度で、充電が止まってしまいます。
T-01Aのバッテリーメーターは40%まで増えました。

もう一度スイッチを押すと、また充電を始めますが、30秒程度しか続きません。
何回スイッチを押しても、同様で、結局アルカリ電池では
40%までしか充電できませんでした。

☆ eneloop mobile boosterでのアルカリ電池の使用は、正規の使用法では無いので、
機器の故障や事故の恐れがあります。良い子は真似をしないで下さい。^^





*****




e0169130_2115423.jpg
10
ところで、以前購入した、T-01A用のPDAIR Leather Caseは、使っている内に緩くなってしまって、
ゆっくり逆さにしただけでも、簡単にT-01Aが落下するようになりました。;;

参考情報> http://maniera.exblog.jp/10839927/






e0169130_212685.jpg
11
そこで、ダイソーの文具売り場で、貼ってはがせるタイプの
「透明両面粘着ピン」を買って来ました。

大きさは、18mmx18mm、厚さは0.5mm。
9枚入りで、税込み105円。






e0169130_21554373.jpg
12
商品名はピンですが、実際は透明の分厚い両面テープで、汚れても水洗いして再利用できます。
材質は、特殊粘着エラストマーです。

レザーケースの内側に、一枚貼ってみました。






e0169130_21555392.jpg
13
T-01Aを浮かすように差込んでから、両面テープを付けると、逆さにしても落ちなくなりました。^^
粘着力が強過ぎないので、取り外す時も、ゆっくり剥がせば大丈夫です。

しかし、ケースやT-01Aに、テープの跡が残ったりするかもしれないので、
神経質な人は止めておいた方が無難でしょう。

また、いつの間にか剥がれてくる可能性があるので、注意が必要です。





(^x^)おしまい。

[PR]
by maniera | 2010-05-11 22:01 | photos
【CASIO EXILIM EX-FC100】 動画用にデジカメを買った。

(^x^) こんばんは。MANIERAです。

Youtubeを見ている内に、自分でも動画を撮りたくなってきました。
色々調べて、スローモーションが撮れる、デジカメを先月購入しました。






e0169130_2204734.jpg
01
CASIO EXILIM EX-FC100です。
撮像素子は、1/2.3型のCMOSで、910万画素です。
動画用のマイクはモノラルです。





e0169130_2205748.jpg
02
上面のシャッターボタンは静止画用で、
背面右上(赤い点)のシャッターボタンは動画用です。
液晶画面は、2.7インチ 23万画素です。






e0169130_2211130.jpg
03
底面の蓋を開けて、上段に電池、その下のスリットに、SDHCカードを入れます。
SDHCカードは少々取り出しづらいです。

蓋の構造が結構複雑で、設計者の苦労が偲ばれます。^^
三脚用のネジ穴が樹脂なのが、耐久性の点で少々不安です。






e0169130_2213487.jpg
04
電池は、1300mAhのNP-40です。
付属の充電器(AC100-240V)を使用して、フル充電には2時間半かかります。






e0169130_2215611.jpg
05
レンズは、37-185mm(35mm版換算) 光学ズーム5倍、F3.6-F4.5です。
動画撮影中は、光学ズームが使えないのが、結構不便です。



*****




06
HD(高解像度)動画の例です。
☆横浜港の水上警察の波止場付近で撮影。

HD動画は、1280x720pixelで、転送レート30Mbit/秒、
4分22秒でSDHCメモリーカードを1GB消費します。

動画フォーマットはMotionJPEGのAVIなので、
SDHCカードのFAT32の制限で、1ファイルが4GBまでしか録画できません。
つまり、HD動画撮影すると、約19分で撮影停止します。
(実測で 4126707KB、18分58秒で停止。)

STD画質(640x480)にすれば、1GBで12分57秒撮れるので、最大51分48秒撮影可能のようです。








07
この動画は、このカメラの特徴である、
スローモーション撮影 "High Speed Movie"の例です。
☆コンバイン(米の収穫機)を撮影しました。

30fpsは普通のスピードで、210fpsは7倍ゆっくりのスピードになります。
撮影中に、30fpsと210fpsが、自由に切り替え出来ます。
fps=(frames per second)







08
秋なのに蝶が飛んでいたので、スローで撮ってみました。^^
これは10月の曇りの日の 16時頃ですが、これ以上暗くなると、もっと盛大にノイズが出ます。





動画は難しいですが、これから色々撮ってみます。
(^x^)おしまい。





*****



【解説】

High Speed Movieとは、
通常の数倍のスピードで動画を撮影するため、
再生時には、スローモーションになる 動画です。
☆ 音声は録音されません。

High Speed Movieでは、fpsが上がるごとに解像度が低下します。
210fps: 450x360 pixels (7倍スロー)
420fps: 224x168 pixels (14倍スロー)
1000fps: 224x64 pixels (33倍スロー)


420fpsや1000fpsは、解像度と画質の低下が著しいので、
あまり使えません。
[PR]
by maniera | 2009-11-13 19:20 | photos
【T-01A】 スタイラスを買ってきた。
(^x^)こんばんは。 MANIERAです。

スマートフォンT-01Aは、本体にスタイラスが装着できません。
今まで使ってきたWindowsCE系の端末で、この様な機種は初めてです。

この機種は解像度が高いのと、私は「手書きメモ」も使うので、スタイラスが必要です。
付属のスタイラスは短すぎて使いづらいので、市販品を探してみました。




e0169130_225025.jpg
01
家電量販店のゲーム用品コーナーで見つけた 任天堂DS用のマルチペンです。
Gametechの4WAY TOUCHPENと書いてあります。
ヤマダ電機で、567円でした。






e0169130_225969.jpg
02
よくある4色ボールペンと構造は同じです。
「タッチペン」や、「黒ボールペン」とか書いてある部分を上にして、ノックするとそのリフィルが出てきます。

ペン本体の剛性があまり無くてちょっと頼りない感じです。^^;
さらにT-01Aと一緒に持ち歩くには少し大きいようです..。






e0169130_2251818.jpg
03
ばらして見ると、中からオレンジの樹脂の棒が出てきました。
これがスタイラスですね。






e0169130_2253035.jpg
04
webで調べて、持ち歩きに便利そうな、トンボ鉛筆のPFITというボールペンを買ってきました。
文房具店で315円でした。






e0169130_2254765.jpg
05
これは長さ90ミリのノック式ボールペンですが、形状が工夫されているのか結構持ちやすいです。
ボディーに大きなクリップが付いていて、服や、バッグのポケットなど結構厚い物にも挟めます。
☆ クリップを広げると、ペン先が引っ込む仕組みになっていて、インクで服が汚れたりしません。






e0169130_2255878.jpg
06
こちらもばらしてみたら、
ボールペンのリフィルと、先程のオレンジの棒が
ほぼ同じ大きさでした。






e0169130_2261536.jpg
07
オレンジの棒を装着すると、問題なく使えます。







e0169130_2262947.jpg
08
これで、BubbleBreakerの小さなバブルも上手にタップできますね..。^^
でも、ちょっと先端が太めなのと、棒の剛性が無くて、頼りない感じです...。






e0169130_226422.jpg
09
また文房具店で探して、スタイラス交換リフィルを見つけました。
PILOTの「ぺんとぴあ」のスタイラスペン リフィルです。

【左側の金属軸】
品名:感圧方式入力対応 スタイラスペン レフィル
品番:PILOT TCRF-15 0709
説明:差し替え可能ボールペンレフィル品番は BRF-8(EF/F/M)-(色)
価格:157円

【右側の樹脂軸】
品名:感圧方式入力対応 スタイラスペン レフィル
品番:TCTRF-15 0708
説明:差し替え可能ボールペンレフィル品番は BTRF-6F-(色)、BTRF-8EF-(色)
価格:84円







e0169130_2265417.jpg
10
84円の透明樹脂軸の物は、長すぎたようです。
157円の金属軸は、オレンジの棒と 大体同じ長さの67ミリ、直径2.3ミリでした。







e0169130_227976.jpg
11
金属軸のスタイラスは問題なく装着出来ました。
先ほどのオレンジの棒よりも、剛性もあるし、先端が細くなってタップし易いです。






e0169130_2272046.jpg
12
先日購入した革ケースのベルト部分に挟んで持ち歩けます。






e0169130_2273154.jpg
13
因みに、ストラップは、現在この位置です。
ちょっと尻尾のようですね。^^






(^x^)おしまい。

[PR]
by maniera | 2009-09-29 21:36 | photos
【T-01A】 PDAIR レザーケース for T-01A 横開きタイプ のレビュー
(^x^)こんばんは。MANIERAです。

NTT docomoの携帯電話T-01A用に PDAIR Leather Caseを買ったので、
購入検討者向けにレビューします。





e0169130_3351943.jpg
01
結構立派な化粧箱に入ってきました。
通販の Vis-a-Vis(ビザビ)で購入。
消費税込み3990円で、送料無料でした。
http://www.visavis.jp/







e0169130_3353078.jpg
02
中身は、本体とボルトとベルトクリップが入っていました。






e0169130_3354248.jpg
03
早速、T-01Aを装着。 
専用ケースだけあって、サイズはぴったりです。






e0169130_3355227.jpg
04
表地は 非常に柔らかい牛革で、とても手触りが良く、縫製もしっかりしています。
裏地は ビニールレザーのような感じです。






e0169130_336955.jpg
05
裏面です。 上部にカメラ用の穴が開いています。
その下には付属のボルト用のナットが埋め込まれています。
背面スピーカーの音が聞こえるように下の方に3個の穴が開いています。






e0169130_3362531.jpg
06
付属のボルトを このようにしっかり締めれば....






e0169130_3363726.jpg
07
ベルトクリップを カチッと装着できます。
クリップは洗濯バサミのようにベルトを挟め、ボルトの軸部で自由に回転できます。
外す時は、クリップ上部のギザギザしたボタンを押します。






e0169130_3364754.jpg
08
サイドの右下は四角く穴が開いていて、
カメラボタンを操作できます。

因みに、正面の革は、ボタン位置に少し凹みがあるデザインなので、
横を見なくてもボタンの位置が分かって便利です。(写真03参照)

上の方のmicroUSB端子の部分も革が無いので、
ケースに入れたままUSBケーブルが付けられます。






e0169130_3365869.jpg
09
反対側のサイドも、電源ボタン、音量ボタンが露出していて
ケースを付けたまま操作が可能です。







e0169130_3371037.jpg
10
ケースの蓋は、強力マグネットで、カチッと止まります。






e0169130_3372145.jpg
11
カメラを使う時に穴位置が合っていないと、このようにケースのフチが
被ってしまうので気をつけましょう。

また、背面の革がカメラから遠ざかる方向に反っていてフチが写る場合は、
反対側に少し曲げて癖を付けた方が良いかもしれません。






e0169130_3373499.jpg
12
試しに、ケースに細工をせずにストラップを付けてみます。
まず、市販のストラップを、T-01A付属のスタイラスに結びます。






e0169130_3374911.jpg
13
ストラップをレザーケースに通してから、T-01Aを装着します。
紐の途中の樹脂パーツが引っかかるので、
少し引っ張っても外れません。






e0169130_33814.jpg
14
スタイラスはこの様に差す事ができますが、電源ボタンが
押しづらいので、この方法は改良の余地がありますね。^^;



*******


【まとめ】
全体に造りはとても良く、本体保護のために革の間に
樹脂板(?)が入っている様で厚みもあり、しっかり出来ています。

反面、せっかくの薄さ9.9mmの携帯電話なのに、
ケースに入れると 25mm(マグネット付近では30mm)の厚みになってしまって
シャツのポケットに入らなくなるのが難点です。
でも普段、鞄に入れて運ぶ分には問題ありません。^^





【注意事項】
ケースに入れたまま、ゆっくり逆さにしても携帯電話は落ちませんでしたが、
その状態で、少し振ったり、振り回したりすると、簡単に落下しますので
十分注意してください。^^;





(^x^)おしまい。







20100514追記
【参考】 http://maniera.exblog.jp/12621646/ の後半に、レザーケースの9ヶ月経過後の記事があります。
[PR]
by maniera | 2009-08-17 23:52 | photos
【T-01A】 スマートフォンを買いました。
(^x^)こんばんは。MANIERAです。

先月、携帯電話を買い換えたので紹介します。





e0169130_2564496.jpg
01
NTT docomoの smart phone、T-01Aです。
薄い板のような非常にシンプルなデザインで、
厚みは、9.9mmです。

☆ NTT docomoとは、携帯電話サービスを提供する日本最大手の企業。





e0169130_2565259.jpg
02
背面も320万画素カメラがある他は何も無いシンプルなものです。
FOMAハイスピード対応。無線LANも内蔵です。

☆ FOMAハイスピードとは docomoの3.5G携帯電話サービス。 最大7.2Mbps。





e0169130_2571994.jpg
03
背面のカバーは外す事が出来ます。
カバーは非常に薄い樹脂で、端部を測ると0.65mmしかありません。





e0169130_2575285.jpg
04
docomoと書いてある白い四角は、容量1000mAhの電池です。
小さい白い部分はSIM、その隣の、少し緑色が見えている隙間が
microSDHCのスロットです。





e0169130_15361047.jpg
05
大きさの比較です。
手前からT-01A、iPhone3G、iPod classic
(iPhoneは会社の人に借りました)

本体の大きさの比較
T-01A:    130.0x70.0x9.9  129g
iphone:    115.5x62.1x12.3 133g
ipod classic: 103.5x61.8x10.5 140g





e0169130_2581212.jpg
06
iPhoneとは、厚み2.4mm、重さ4gの差しかないはずですが、
T-01Aは、面積が広いせいか
手で持つと、実際以上に薄く、軽いように感じます。





e0169130_258274.jpg
07
OSは Windows Mobile 6.1 (WindowsCE5.2相当)です。

ブラウザーは、PCの internet Explorer 6.0相当品で、
Flash Player 8対応の Flashが見られます。

☆ i-modeや、お財布ケータイ、ワンセグ(TV)等の機能は使えません。





e0169130_258375.jpg
08
Excel Mobileで ズーム75%表示してみました。
液晶はWVGA 4.1inch、CPUは1GHzで、非常にサクサク動作します。


液晶の比較
T-01A:    800x480  4.1inch  225dpi
iPhone3G:  480x320  3.5inch  162dpi
iPod Classic:320x240  2.5inch  163dpi





e0169130_3401587.jpg
09
液晶は発色も良く、とても綺麗です。

viewerソフトも付属していて、デジタル一眼(DSLR)で撮ったjpgも、
表示に もたつく事無く、スライドショーが見られます。





e0169130_3403050.jpg
10
YouTubeも見られます。
放って置くと、次々とリスト順に再生してくれるので、
つい延々見てしまいます。^^;





e0169130_3414153.jpg
11
google mapも使えます。
GPSアンテナ内蔵なので、現在位置も表示できます。
航空写真とストリートビューも表示可能です。





e0169130_2584925.jpg
12
今まで、左の携帯電話(au talby)
真ん中のPDA(hp iPAQ hx4700)を持ち歩いていましたが、
右の smart phone 1個に まとまりました。





e0169130_259142.jpg
13
左のPDA(131x77x15mm 187g)と比べると、
体積も重量も かなり減って身軽になりました。^^




(^x^)おしまい。



参考URL
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/pro/t01a/index.html

[PR]
by maniera | 2009-08-10 17:36 | photos
【talby】 5年前の携帯電話。
(^x^)こんばんは。MANIERAです。

先月、携帯電話を買い換えたのですが、
今回は、今まで使っていた携帯電話を紹介します。



e0169130_1641970.jpg
01
これはオレンジ色の専用ケースです。
お店のお姉さんがオマケで付けてくれました。^^





e0169130_1642970.jpg
02
合成皮革のケースから出てきたのは...





e0169130_1643938.jpg
03
2004年発売の auのtalbyです。
デザインは有名なプロダクトデザイナーのMarc Newson。
http://www.marc-newson.com/

☆ auとは通信事業社KDDIの携帯電話サービスのブランド名です。






e0169130_1645076.jpg
04
talbyという名前は、昔のB級SF映画、DarkStarの登場人物に因んで付けられたそうです。

カラーバリエーションは3色で、
他にボタンの色がオレンジとグリーンの物がありました。
大きさは132mmx45mm





e0169130_165132.jpg
05
シルバーの部分はアルミではなく、プラスチックに塗装です。
シルバー部分の厚さは6.5mmですが、
黒い部分を含めると12.5mmの厚さがあります。





e0169130_1651384.jpg
06
右側面下に "talby by Mark Newson"のサインが見えます。
写真03の待ち受け画面でも同じサインが見えますね。





e0169130_1652459.jpg
07
上部の長い穴は栓抜き...ではなくて、ストラップホールです。^^;

幅の広い リボンのようなネックストラップも 付属していましたが
使ったことはありません。






さて、新しい携帯電話は....次回に。w

(^x^)おしまい。

[PR]
by maniera | 2009-08-05 21:39 | photos
使用しているカメラについて。
(^x^)こんばんは。MANIERAです。
時々問い合わせがあるので、今回は、撮影機材を紹介します。

このblogの写真は、今まで全て、Olympus E-1というカメラで撮ってきましたが、この度、
新しく 手ぶれ補正機能付きの Olympus E-3というカメラを追加しました。




e0169130_0545549.jpg
01
Olympus E-3。 
DSLR(デジタル一眼レフ)カメラです。






e0169130_055253.jpg
02
ライブビュー(LiveView)機能が付いていて、液晶画面を見ながら撮影可能です。
でも、ちょっと動作がゆっくりなので、ライブビューは、低い位置で、のんびり撮る時に使っています。






e0169130_0553459.jpg
03
左が新しいE-3、右が今までのE-1です。
レンズは、両方のカメラで共通で使えます。






e0169130_0554623.jpg
04
上から見たところ。
E-3の方が大きくて重いです。






e0169130_0555786.jpg
05
左が新しいE-3で、右がE-1です。
E-1は液晶がとても小さいです。^^;






e0169130_0561013.jpg
06
E-3は、結構、頭が大きいデザインですね。






e0169130_0561925.jpg
07
古いE-1の方が頭が小さくてすっきりしています。
因みに、こちらは内蔵フラッシュがありません。






e0169130_0562870.jpg
08
標準ズームレンズ
Olympus ZUIKO Digital 14-54mm F2.8-3.5


35mmフィルム換算で、28-108mmの焦点距離です。
このレンズは、防滴構造なので、雨の日も安心して使えるし、
かなり近寄って撮影できるので、殆どいつも使用しています。






e0169130_056371.jpg
09
望遠ズームレンズ
Olympus ZUIKO Digital 40-150mm F3.5-4.5


35mmフィルム換算で、80-300mmの焦点距離です。
安いレンズですが結構良く写ります。






e0169130_0564852.jpg
10
超広角ズームレンズ
Olympus ZUIKO Digital ED 9-18mm F4.0-5.6


35mmフィルム換算で、18-36mmの焦点距離です。
少し暗いレンズですが、とてもコンパクトです。





(^x^)おしまい。





P.S.
前回までは、全てE-1で撮影していましたが、
次回からは、主に、新しいE-3で撮影した写真を投稿していきます。
因みに次回はカップヌードルの記事です。w
[PR]
by maniera | 2009-06-26 03:16 | photos


ブログパーツ
カテゴリ
全体
photos
news
enjoy_archives
    _【自転車でGO】
    _【コンビニおやつ】
    _【コンビニごはん】
    _【旅行記】
    _【グルメ】
未分類
タグ
(48)
(40)
(31)
(30)
(19)
(18)
(10)
(9)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
最新の記事
ブログを引っ越しました。
at 2010-12-05 03:37
夏の花 2010
at 2010-09-30 23:56
吉野家の牛鍋丼を食べてきた。
at 2010-09-08 01:24
【横浜 山手】 7つの洋館 ..
at 2010-08-31 23:50
【横浜 山手】 7つの洋館 ..
at 2010-08-21 01:50
【お知らせ】
■20101204
こちらのブログは、Googleのブログ、Bloggerへ引っ越しました。新URLはこちら>  http://blog-maniera.blogspot.com/


■20091129
2009年6月以降の記事は、「カテゴリ」を全てphotosにしています。
「タグ」や「以前の記事」をクリックすると、タイトル一覧が表示されるので、こちらの方が見易くなっています。


■20090526
enjoyの記事の再掲載は全て完了しました。これ以降は、オリジナルの記事を載せていきます。





Link
 kon's blog
 blade's blog ('-')v



Total: 無料・カウンター
Today:
Yesterday:
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧