タグ:花・植物 flowers ( 40 ) タグの人気記事
夏の花 2010
(^x^)こんばんは。MANIERAです。
もう秋ですが、自転車で散歩しながら撮った夏の花を、まとめて25枚投稿します。




e0169130_2351042.jpg
01
7月中旬、黄色にオレンジの混じったヒマワリが咲いていました。
ルビーエクリプスという種類かもしれません。






e0169130_23511513.jpg
02
この花はダリアのような気がしますが、ちょっと花弁が くしゃくしゃで、違う気もします。
深い赤と中央の黄色が綺麗でした。






e0169130_23512491.jpg
03
写真02の近くに一輪だけ咲いていました。
後ろ側しか見えなかったので、名前が分かりませんが、上品な感じの花でした。






e0169130_23513455.jpg
04
畑の隅、ヒマワリの隣に、ハスの葉っぱが10本ぐらい生えていて、
その中に、蓮の蕾が一輪だけ佇んでしました。






e0169130_23514415.jpg
05
カッコウアザミ(学名:Ageratum conyzoides)の小さな花です。
紫の線香花火のようにも見えますね。






e0169130_2352618.jpg
06
ミツバチが、ヒマワリの蜜を夢中で集めていました。






e0169130_23521665.jpg
07
テンニンギク(天人菊、学名 Gaillardia pulchella)の花です。
赤と黄色で目を引かれました。





e0169130_23522416.jpg
08
直径7-8cmくらいの小さいヒマワリみたいな花が沢山咲いてました。
調べると、Helianthus petiolarisという種類に似ています。






e0169130_23523428.jpg
09
モミジアオイ(紅葉葵、学名:Hibiscus coccineus)の大きな花です。
ちょっとパラボラアンテナに似ています。^^






e0169130_23524289.jpg
10
これは花ではなくて葉っぱですが、緑の葉が根元から黄色と赤に
変化しているように見えます。何と言う植物でしょうね。






e0169130_23525094.jpg
11
公園に咲いていた、ケイトウ(鶏頭、学名:Celosia argentea)の花です。

上は トサカゲイトウ的な形ですが、下の方は
プルモーサ系のケイトウの形で、2種混じったように見えます。






e0169130_2352592.jpg
12
オミナエシ(女郎花、学名:Patrinia scabiosifolia)だと思います。
秋の七草の一つですが、8月初旬に咲いていました。






e0169130_2353918.jpg
13
近所で、サルスベリ(百日紅、学名:Lagerstroemia indica)
ピンクの花を良く見かけます。たまに白い花も見かけます。






e0169130_23531766.jpg
14
ペチュニアだと思います。 花壇を敷き詰めるように色んな色が咲いていました。






e0169130_23532640.jpg
15
開きかけのマリーゴールドかな。
写真では分かりづらいですが、綺麗なオレンジでした。





e0169130_23533599.jpg
16
この八重咲きのヒマワリは、サンゴールドという品種だと思います。
左の黄色いランプは、梨畑の防蛾灯です。






e0169130_131826.jpg
17
バーベナ・ボナリエンシス(学名: Verbena bonariensis)の花だと思います。
すっと伸びた茎の先に、とても小さい花が集まって咲いていました。






e0169130_23535719.jpg
18
猫じゃらしに、沢山の明るい茶色の とても小さな花が咲いていました。

正式な名前は、エノコログサ(学名:Setaria virides (L.) Ess. Agrost.)ですが、
イネ科なので花は稲と似て、花弁は無く、モミの中からオシベが出ています。






e0169130_2354744.jpg
19
ガガイモ(学名:Metaplexis japonica)の、ユリのミニチュアのような形の花です。
花粉のように見える黄色い粒は、実はアブラムシで、てんとう虫が食べに来ていました。






e0169130_23541690.jpg
20
ノゲイトウ(野鶏頭、学名:Celosia cristata)の花だと思います。
ケイトウは、色んな形がありますね。






e0169130_23542422.jpg
21
フウセンカズラ(風船蔓、学名:Cardiospermum halicacabum)の白い小さな花です。
風船のような袋の中に実が3つなります。ツルの先端も渦巻き形で可愛いです。






e0169130_23543432.jpg
22
川沿いにオシロイバナ(白粉花、学名:Mirabilis jalapa)が沢山咲いていました。






e0169130_23544384.jpg
23
赤いネットの側でニラの花が咲いていました。
まだ咲きかけかな。






e0169130_2354514.jpg
24
ハナトラノオ(花虎の尾、学名:Physostegia virginiana)の花は、
下の方から順に咲いてくるようです。





e0169130_2355248.jpg
25
畑の脇に、オレンジの キバナコスモス(黄花コスモス、学名:Cosmos sulphureus)
咲いていました。 白い花は何だろう...。






今年は9月まで ずっと暑かったので、
夏の花も結構長く見られた気がします。

(^x^)おしまい。









[PR]
by maniera | 2010-09-30 23:56 | photos
【鎌倉】3.長谷寺の紫陽花
(^x^)こんにちは。MANIERAです。

6月中旬、鎌倉のアジサイ等を見てきたので3回に分けて紹介しています。
第3回は 長谷寺(Hasedera)へ向かいます。

【解説】
 鎌倉 (Kamakura)とは、東京から南南西に、電車で約1時間の距離にある海沿いの地域です。
 12世紀末から1333年まで幕府が置かれ、武家による政治・文化の中心地でした。




e0169130_22534897.jpg
01
鎌倉の大仏を後にして、長谷寺の近くにやって来ました。
こちらの寺は、江の島電鉄の長谷駅から5分程度の距離にあります。






e0169130_2254043.jpg
02
この辺りは 特に人力車が多くて、寺の近くの駐車場にも、
何台も停車していました。






e0169130_22541825.jpg
03
寺の近所に鎌倉オルゴール堂というお店がありました。去年開店した
オルゴールの専門店との事で、沢山のオルゴールが売っていました。

北海道の小樽のオルゴール堂の姉妹店のようです。
http://www.otaru-orgel.co.jp/kamakura.html






e0169130_22542796.jpg
04
長谷寺は736年に創建された浄土宗の寺です。
門前の、絵に描いたような松が 見事ですね。

夏は、開門時間は 8:00-17:00(閉山17:30)です。
http://www.hasedera.jp/

時計を見ると、閉山まで30分位しかありませんが、
とりあえず入ってみましょう。






e0169130_22544076.jpg
05
入山料金の300円を払って境内に入ると、すぐ目の前に池がありました。
まだ大勢の観光客がいますね。






e0169130_22545399.jpg
06
池には、白や紫の花菖蒲が咲いていました。
四角い枠は、花筏(はないかだ)という物で、花を乗せて池に浮いているようです。






e0169130_2255688.jpg
07
3本の竹の中を通って、池に水が注ぎ込まれています。

もう一枚写真を撮ろうとしたら、水が止まってしまいました。
17時を過ぎると、水を止めるようですね。^^






e0169130_2256827.jpg
08
階段の手すりも竹で出来ていて良い雰囲気です。






e0169130_22561849.jpg
09
階段の上に白い紫陽花が咲いていました。
端が うっすらピンクなので、これから赤くなるのかな?






e0169130_22562980.jpg
10
さらに階段を上がると、山の中腹を切り開いた、上側の境内になります。
大きな建物は、長谷寺の観音堂です。






e0169130_2256413.jpg
11
観音堂の奥には、金箔で覆われた木造の全高9.18mの長谷観音が
祀られていますが、中は撮影禁止です。 では、紫陽花の散策路を見に行きましょう。






e0169130_22565259.jpg
12
観音堂の左に「散策路 入場入山券 番号案内」の看板があり、
待ち時間、20分以上、40分以上、60分以上、80分以上と書いてあります。

この時には、待っている人はいませんでしたが、混雑時は看板に掲示される
入場券の番号の順番に従って、入場させるようです。






e0169130_22571460.jpg
13
庭に、白い 夏椿(ナツツバキ)の花が落ちていました。
学名:Stewartia pseudocamellia、
英語名:Japanese stuartia


一般に、日本のお寺で、沙羅双樹(サラソウジュ)
呼ばれている木は、実際は夏椿だそうです。

本当の沙羅双樹(学名:Shorea robusta)は、インド原産で、
日本では、温室がないと育たないそうです。





e0169130_22572846.jpg
14
散策路に入ると、最初に長い石の階段を上ります。
結構 急なので、急いで上ると息が切れます。^^






e0169130_22573814.jpg
15
階段を上って行くと、アジサイの咲く小道に
小さな千手観音像がありました。






e0169130_22575279.jpg
16
散策路の一番高い所まで上ったら、由比ガ浜(Yuigahama)の海岸が見えました。
陽が傾いてきて、散策路は少し薄暗くなってきました。






e0169130_2258360.jpg
17
八重咲きのアジサイ。 近くにあった品種の名札には
「メランコリー」と書いてあったと思います。






e0169130_2258137.jpg
18
花の前で記念撮影をする人が多くて、下りの道が渋滞しています。^^
この辺りの階段は、少しふわふわした不思議な感触。





e0169130_2258251.jpg
19
小さなお堂の横に竹が生えています。竹の緑が瑞々しいです。





e0169130_22583815.jpg
20
こちらのお寺には、40種類以上、約2500株のアジサイが植えられています。
上から見ると、斜面の傾斜が急なのが分かりますね。






e0169130_22585292.jpg
21
階段を下りてくると、苔生したお地蔵さんが 沢山並んでいました。






e0169130_2259572.jpg
22
小さなお堂は、「経蔵(きょうぞう)」という建物でした。 中にお経を収めた回転式の大きな
書架があって、一回転させると、全てのお経を読んだのと同じ功徳があるそうです。

お堂の中を見たかったのですが、もう閉山時間なので、
扉を閉められてしまいました。^^;






e0169130_22591584.jpg
23
宝物堂の前では、石造りの釈迦如来坐像が、紫陽花のブーケを
持っているように見えて、ちょっと可愛いかったです。^^






e0169130_22592778.jpg
24
もっと見たかったですが、閉山時間になったので、もう帰りましょう。
この後、鎌倉駅まで歩いたら、思ったよりも遠くて、疲れました。^^;





(^x^)おしまい。














[PR]
by maniera | 2010-06-30 01:52 | photos
【鎌倉】1.成就院のアジサイ
(^x^)こんにちは。MANIERAです。

6月中旬、鎌倉のアジサイ等を見てきたので
3回に分けて紹介します。


【参考】
鎌倉(Kamakura)とは、東京から電車で約1時間の距離にある海沿いの地域です。
12世紀末から1333年まで幕府が置かれ、武家による政治・文化の中心地でした。





e0169130_1402560.jpg
01
鎌倉駅の西口です。 梅雨の晴れ間で、大変良い天気です。

左の黒い屋根が JR鎌倉駅、右の白い建物が 江の島電鉄の鎌倉駅です。
左の方で人力車が客待ちをしています。






e0169130_1404652.jpg
02
江ノ電は 東の鎌倉駅と、西の藤沢駅を結ぶ約10kmの長さの路線です。
なぜか、線路の終端で、蛙の親子の置物が 藤沢方面を見ています。^^






e0169130_1405810.jpg
03
平日の昼間なのに、ホームに人が溢れています。
ぐずぐずしていたら、この列車には満員で乗れなくて、次の便まで10分程度待ちました。






e0169130_1411071.jpg
04
小さめの列車は民家の間を抜けて行きます。
あまりスピードも出さず、のんびり進みます。







e0169130_1412854.jpg
05
10分程度で、4つ目の駅、極楽寺(Gokurakuji)に到着。
ホームは線路の片側のみで、木造の駅舎も非常に小さくて可愛いです。






e0169130_1414063.jpg
06
駅名にもなっている極楽寺は、橋を渡った線路の反対側にあります。






e0169130_1415936.jpg
07
極楽寺は 1259年に創建された真言律宗のお寺です。
境内は撮影禁止なので、外から山門の写真だけ撮って、中には入りませんでした。

拝観時間は9:00-16:30、拝観料は無料ですが、
宝物殿は入館料が300円のようです。






e0169130_1421836.jpg
08
極楽寺を後にして、東の方に向かいます。
極楽亭というカフェがあって、抹茶やコーヒー、ビールなど
飲み物が全部500円でしたが、この日は満員でした。

店先には勾玉やお坊さんの人形なども販売していました。
もう午後なので、店の外の時計は止まっているようですね。^^






e0169130_1423194.jpg
09
駅から5分程で、成就院(Jojuin)への階段が見えてきました。






e0169130_1424335.jpg
10
階段の途中に「西結界」と書かれた門があります。
ここから成就院の境内になるようです。
境内の拝観時間は 8:00-16:30です。

結界(けっかい)とは、仏教の修行に障害のないように、
一定の区域を定めて制限を加えること。







e0169130_1425730.jpg
11
階段を上って参道の頂上に着くと、右に成就院(Jojuin)
山門がありました。

成就院は真言宗のお寺で、1219年に創建されましたが、
1333年に鎌倉幕府が倒れた時に戦火で焼失、
江戸時代に再興されたそうです。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~jojuin/






e0169130_1431218.jpg
12
身を清める手水の水盤は 龍をかたどった立派なもの。
境内は こじんまりとしていています。今日は人が多くて、
本堂の前まで人が並んでいます。






e0169130_1432897.jpg
13
弘法大師(=空海)の像がありました。 真言宗の開祖の弘法大師が
ここを訪れて、その跡にお寺が作られたそうです。






e0169130_1433942.jpg
14
寺の山門を出ると、大勢の人々が参道の先に
立ち止まって、何かを見ているようです。






e0169130_1435128.jpg
15
人垣を掻き分けて前に出ると、
海の方に向かって伸びる参道に、沢山の紫陽花が咲いていました!






e0169130_144310.jpg
16
ここから見える海岸は、由比ガ浜(Yuigahama)のようです。
今日は暑いので、海は気持ち良さそうですね。






e0169130_1441533.jpg
17
参道の両脇には、般若心経の文字数と同じ数、
262株の紫陽花が植わっているそうです。






e0169130_1442771.jpg
18
でも、小さな紅紫陽花が、囲いの外にはみ出して
ひっそりと咲いていたので、262株以上ありそうですね。^^






e0169130_1444643.jpg
19
参道の中程に、ハートの形をした青いアジサイが咲いていました。

全然気付かなかったのですが、隣で写真を撮っていた
綺麗なお姉さんが教えてくれました。^^






e0169130_145112.jpg
20
かなりの高低差がある参道は、煩悩の数と同じ108段の階段だそうです。
こちらに見えている門は、東結界です。
拝観時間以外は、東西の結界の門が閉まるようです。

車道は、「極楽寺 切り通し」です。切り通しとは、山や丘を切り開いた人工の道です。
鎌倉には昔の切り通しが7つ残っています。




e0169130_145398.jpg
21
車道脇に、「くらりん」と書かれた自転車が何台も置いてありました。
調べると、鎌倉駅東口と長谷駅に店がある、JRのレンタル自転車のようです。

身分証明書があれば、電動アシスト自転車も借りられるそうです。
http://www.jrbustech.co.jp/business/kamakura.html






e0169130_145556.jpg
22
車道を人力車が走っていきます。
この辺は坂が多いので、大変そうです。






e0169130_146775.jpg
23
紫陽花の中に昔の赤いポストがありました。

極楽寺の駅前にも同じポストがあったので、
鎌倉ではまだ現役なのかもしれません。






(^x^)次回に続く。
















[PR]
by maniera | 2010-06-22 12:57 | photos
【春の花2010】 後編

(^x^)こんにちは。MANIERAです。

もう そろそろ 春も終わりですが、自転車で散歩しながら、
春の花を色々撮影して来たので 2回に分けて投稿しています。

後編は、4月中旬から5月中旬までです。



e0169130_1521190.jpg
01
4月中旬、少し高い木に、幅数ミリの短冊を沢山つけたような、赤い花が咲いていました。
風が吹くと、ちょっと、吹流しのようです。

これは、ベニバナトキワマンサク (紅花常磐万作)という花だそうです。
学名:Loropetalum chinense var. rubra
英名:Chinese fringe bush







e0169130_152228.jpg
02
直径3センチくらいの黄色いバラが 沢山咲いています。
多分、モッコウバラ(木香薔薇)だと思います。
学名:Rosa banksiae R.Br. (1811)、 英語名:banksia rose

モッコウバラは、蔓のように伸び、棘がありません。
黄色の花は殆ど香りが無いですが、白い花は良い香りがするそうです。






e0169130_15233100.jpg
03
田んぼにレンゲソウ(蓮華草)の花が咲いています。
学名: Astragalus sinicus L.
英語名: Chinese milk vetch


レンゲソウの根の部分に共生した菌が、空気中の窒素を固定し、
良い肥料になるので、前年に種をまき、田植えの前に
レンゲソウごと耕して緑肥にするそうです。






e0169130_1524499.jpg
04
4月下旬、畑の脇に、ウマノアシガタ(馬の足形)が咲いていました。
学名:Ranunculus japonicus Thunb.
英名:Japanese Buttercup


花弁にクリア塗料を塗ったような艶があり、最初はプラスチックの花かと思いました。^^;
花弁の組織にデンプンを含む層があり、それが光を反射するらしいです。

別名の キンポウゲ(金鳳花)は、本来、ウマノアシガタの
八重咲きのものを指すらしいです。






e0169130_1525342.jpg
05
これも畑の脇に咲いていた 不思議な形の青い花です。
右下の赤いのはチューリップ。

シラー・ペルビアナという、ユリの仲間で、
つぼみが沢山集まっていて、下の方から咲き始めるそうです。

学名:Scilla peruviana
英語名: Cuban lily、Peruvian liliy
和名: オオツルボ(大蔓穂)







e0169130_153648.jpg
06
民家の庭先に、様々な色のツツジの花が咲いていました。
学名:Rhododendron、 英語名:Azalea

因みに、良く似た花のサツキは、5月中旬から咲くツツジの一種で、
正式には、サツキツツジと言うそうです。






e0169130_1531767.jpg
07
5月上旬、ハート型の3つ葉から、小さな黄色い花が咲いていました。

葉っぱを見て、クローバーかと思いましたが、
調べると、これはカタバミ(片喰)の花でした。
学名:Oxalis corniculata L. 、英語名:Creeping Woodsorrel

因みに、クローバーの葉は 丸くて、白い線があり、
花は白いボール状です。






e0169130_153273.jpg
08
こちらは、遠目には薔薇に見えましたが、近づいて見ると、椿のようですね。
千重咲きの ヒオトメ(緋乙女)という種類かな?

椿は大変品種が多く、日本産の品種だけでも
2000種以上はあるらしいです。






e0169130_1534027.jpg
09
この花は何でしょう? 2時間以上調べましたが分かりません。^^;
☆ 横浜の山手のイギリス館の庭で撮影。

ヤナギハナガサ(学名:Verbena bonariensis L.)に似ていますが、
花弁の数が一つ足りないし、葉の形も違うようです。

***

追記 20100601
これは、クリーピングタイム(英語名: Creeping thyme、学名:Thymus serpyllum)という
ハーブだそうです。 某掲示板で教えて頂きました。 ありがとうございます。^^






e0169130_1535357.jpg
10
道端のマーガレットの花です。
白い花弁が綺麗ですね。

学名:Argyranthemum frutescens (L.) Sch.Bip.
英語名:Marguerite


てんとう虫が花の裏側に隠れたので下から撮ったら
何処かに行ってしまいました。^^






e0169130_154479.jpg
11
この紫色の花は、少し輝くような光沢があります。
公園でよく見かけるマツバギク(松葉菊)です。
学名:Lampranthus spectabilis

かなり長い期間咲いています。
葉は多肉質で、乾燥に強いそうです。






e0169130_1541441.jpg
12
5月中旬、近所の庭に赤いバラが咲いていました。
緑と赤が鮮やかですね。






e0169130_1542415.jpg
13
公園の片隅に、小さな蘭のような花が咲いていました。
これは シラン(紫蘭)という蘭のようです。
学名: Bletilla striata Reichb. fil.

樹木に着生する物が多い蘭としては、珍しく、
地面に生え、丈夫で栽培し易いそうです。






e0169130_1543339.jpg
14
赤いアネモネが咲いています。
真ん中のふわふわした紫の球が綺麗ですね。
学名:Anemone coronaria、 英語名:Anemone

花の後は、綿のような毛を持った種が出来て、
風に乗って飛ぶそうです。






e0169130_1544314.jpg
15
こちらのタンポポは、綿毛の種を飛ばす準備が出来たようです。
学名:Taraxacum Cass.





*****





では、また来年の春の花を楽しみに待ちましょう。
(^x^)おしまい。


[PR]
by maniera | 2010-05-27 16:11 | photos
【春の花2010】前編
(^x^)こんばんは。MANIERAです。

もう そろそろ 春も終わりですが、自転車で うろうろしながら、
春の花を色々撮影して来たので2回に分けて投稿します。
今回は、3月下旬から4月中旬までです。




e0169130_20405344.jpg
01
3月下旬、公園の小さい花壇に咲いていました。
白い花はノースポールだと思います。
(英語名:swamp chrysanthemum、学名:Leucanthemum paludosum)

☆ ノースポールという名前は、元々、サカタのタネの商品名らしいです。






e0169130_2041564.jpg
02
これは、サクラソウ(英語名:Primrose、学名:Primula sieboldii)だと思います。

江戸時代に武士の間で栽培が流行し、新品種を作るのを競いあったそうです。
今では 約300品種あるようです。






e0169130_2041157.jpg
03
ジンチョウゲ(英語:Winter Daphne、学名:Daphne odora Thunb)が咲いていました。

花は固まって、直径4-5cmの毬のように咲きます。
強い香りがする花ですが、どんな香りだったか記憶が曖昧。^^;






e0169130_20412594.jpg
04
蝶が、オオアラセイトウ (学名:Orychophragmus violaceus) の蜜を吸っていました。

蝶は、モンシロチョウだと思っていましたが、webで調べたら、
スジグロシロチョウ(学名: Pieris melete)のようですね。






e0169130_20414546.jpg
05
ユキヤナギ(英語:Thunberg's meadowsweet、 学名:Spiraea thunbergii)かな?
小さい花が 沢山咲きます。 花が散った後も赤と緑で可愛いですね。^^






e0169130_20415571.jpg
06
3月下旬の桜です。 これは、色と開花時期から、
ヨコハマヒザクラ(漢字: 横浜緋桜)のような気がします。
(学名:Cerasus × kanzakura ‘Yokohama-hizakura’)






e0169130_2042647.jpg
07
咲き始めの シバザクラ(漢字:芝桜、 英語名: moss phlox、学名:Phlox subulata)です。

花の形が桜と似ているだけで、実際は ツツジの仲間のようです。
結構、長い期間 咲いていました。






e0169130_20422017.jpg
08
民家の庭先で、ハナニラが咲いていました。ユリの仲間で、球根植物です。
(英語名:Spring star、学名:Ipheion uniflorum)

花は、真っ白の物と、全体が紫の物、
この写真のように、白と紫が混じった物があるようです。






e0169130_20423494.jpg
09
4月上旬、ハナズオウの つぼみを見つけました。ちょっと薬のカプセルのようですね。
(漢字:花蘇芳、英語:Chinese redbud、学名:Cercis chinensis)

これは、マメ科の植物で、花が咲いた後、
インゲン豆に少し似たような鞘を付けるようです。






e0169130_20424786.jpg
10
4月中旬、スイセン(学名:Narcissus)が沢山咲いていました。

6枚の花弁と、真ん中にお椀状の副花冠を持ちます。
厳密には、後方の3枚はガク(calyx)で、手前の3枚だけが花弁。

副花冠は、日本水仙という種類では黄色で、ホワイトペーパーと言う種類では真っ白です。
ここのは、副花冠が、ほんのり黄色く見えますね。






e0169130_20425855.jpg
11
ピンクの 乙女椿も咲いていました。これは花弁が綺麗に
幾重にも重なって、見事な 千重咲きです。
学名: Camellia japonica var. decumbens cv. Otometsubaki

千重(センエ)咲き: 花弁が多数重なり、雄しべは無いか、落花まで見えない物。






e0169130_20431037.jpg
12
黄色の フリージア(学名:Freesia refracta)です。
アヤメの仲間で、球根植物です。






e0169130_20444034.jpg
13
畑の脇に ムスカリ(学名:Muscari)が生えていました。
これも球根植物で、ユリの仲間のようです。

青い花がとても鮮やかです。 花が葡萄のように見えるので、
Grape hyacinthとも 呼ばれるそうです。






e0169130_20444826.jpg
14
オレンジの花の ナガミヒナゲシです。道路脇で良く見かけます。
(漢字:長実雛罌粟、英語:Long-headed poppy、学名:Papaver dubium L.)

緑の花芽が、何となく、やばそうな雰囲気^^;が ありますが、
栽培が禁止されている ケシ(Opium poppy)と違い、
変な成分は無いそうなので、栽培しても大丈夫です。^^


ちなみに、あんパンの上に乗っている小さい粒は胡麻ではなく、
ヒナゲシ(Corn poppy)の種を炒った物だそうです。






e0169130_204518.jpg
15
タンポポ(学名: Taraxacum Cass)の花に ミツバチが
頭を突っ込んで、熱心に蜜を集めていました。






(^x^)後半に続く。


[PR]
by maniera | 2010-05-21 21:45 | photos
【桜2010】 4.桜日記
(^x^)こんにちは。MANIERAです。

横浜付近では桜の季節もそろそろ終わりですが、桜の種類によって開花時期が違います。
4月上旬から下旬までを写真で振り返ります。



e0169130_1384983.jpg
01
4月上旬。ソメイヨシノが満開になりました。
女性の和服が綺麗ですね。

☆ ソメイヨシノ(学名:Prunus × yedoensis)は、
日本で最も一般的な桜の品種です。





e0169130_1385896.jpg
02
幹線道路の桜並木です。
中央分離帯で写真を撮る人も。^^






e0169130_139758.jpg
03
同じ日に、こちらのピンクの桜は、散り始めています。
河津桜(学名:Cerasus lannesiana Carrière, 1872 'Kawazu-zakura')かな?





e0169130_1391677.jpg
04
満開になったばかりの桜の並木で、一本だけ花が沢山散っています。
なぜでしょうね?






e0169130_1392426.jpg
05
近づいて、桜の木を良く観察すると、
スズメ達が、次々に、花を千切っています!






e0169130_1393388.jpg
06
webで調べると、スズメは、くちばしが短くて、桜の花の蜜が吸えないそうです。
そこで、花を千切ってから、後ろのガクの方から蜜を吸うらしいです。

道に落ちていたのは、蜜を吸い終った花のようですね。
今まで知りませんでした。びっくり。^^






e0169130_139411.jpg
07
公園の山桜です。山桜は、野生種で、花と赤茶色の葉が同時に出ます。

ソメイヨシノのように短期間に一斉に咲くのではなく、
個体によって咲く時期が少しずつ違うそうです。






e0169130_1394950.jpg
08
4月中旬。
桜祭りを見に行った恩田(Onda)川にまた行ってみました。
ソメイヨシノは散り始めて、川面をピンクに染めます。






e0169130_1395789.jpg
09
花が浮かぶ川面に、川鵜(学名:Phalacrocorax carbo)がいました。
羽の模様が綺麗です。






e0169130_14061.jpg
10
ソメイヨシノは園芸種で、花が咲いた後に緑の若葉が出てくるので、
花の鑑賞に適しているようです。






e0169130_140154.jpg
11
小さな子供が桜の花びらを拾っていました。






e0169130_1402655.jpg
12
川岸から子供達の声が聞こえてきます。






e0169130_1403572.jpg
13
この日は、天気も良く、20度近くまで気温が上がったので、
子供達が川遊びしていました。






e0169130_1405521.jpg
14
少し下流の橋の上から見下ろすと、川岸に泡が立っているように見えましたが、
よく見ると、桜の花びらが渦巻いていたのでした。






e0169130_141350.jpg
15
川の中に、すばしこく飛び回る、セグロセキレイ(学名:Motacilla grandis)がいました。






e0169130_1411350.jpg
16
この川では カルガモ(学名:Anas poecilorhyncha)を良く見かけます。
黄色い くちばしが可愛いです。^^





e0169130_1412926.jpg
17
4月下旬。
石垣の緑の苔に桜の花弁が落ちていました。






e0169130_21134452.jpg
18
ソメイヨシノが全て散った後ですが、公園では、ピンクの八重桜が満開になっていました。
関山(カンザン 学名:Prunus lannesiana ‘Sekiyama’)という種類のようです。





e0169130_1414848.jpg
19
今週は、八重桜も散り始めました。
花柄ごと散ると、ちょっと小さい花束のようです。^^







20
おまけ。
4月中旬に撮影した 川沿いの桜の動画です。






また来年の桜が楽しみです。
(^x^)おしまい。


[PR]
by maniera | 2010-04-30 21:33 | photos
【桜2010】 3.大岡川の桜並木

(^x^)こんにちは。MANIERAです。

 もう桜は散ってしまいましたが、
 4月上旬に、神奈川県横浜市の大岡川(Ooka gawa)の桜を見てきたので紹介します。



e0169130_23591521.jpg
01
JR根岸線の桜木町駅で降りました。
天気は曇りで、時々雨のぱらつく生憎の空模様です。
右の高いビルは横浜ランドマークタワーです。







e0169130_23595916.jpg
02
横浜市立中央図書館から見た野毛山公園の桜です。

広場では、花見客がビニールシートを広げて
お花見をしていましたが、ちょっと寒そうでした。






e0169130_00725.jpg
03
大岡川の都橋(Miyako bashi)にやってきました。
小ぶりだけど、樹形の良い枝垂れ桜が咲いていますね。






e0169130_003731.jpg
04
大岡川は、横浜市磯子区から横浜市中区を通って、横浜港へ注ぎこむ12km程度の長さの川です。
先程の都橋付近から、上流に向けて約800本の桜並木が続いています。

4月3日と4日の2日間、大岡川桜祭りとして、色々イベントが行われたようですが、
11-16時までだったので、この日はもう終了していました。







e0169130_001820.jpg
05
川沿いの桜並木は、Somei Yoshinoのようです。
☆ Somei Yoshinoは日本で最も良く見られる桜の品種です。







e0169130_002824.jpg
06
こちらは自家用ボートで花見でしょうか?
乗客が酔っ払って水に落ちないか心配です。^^;






e0169130_004849.jpg
07
川には、花見客を乗せた屋形船が行きかいます。






e0169130_005752.jpg
08
並木の狭い歩道に屋台が並びます。
こちらでは焼きそばと、フランクフルトソーセージなどが売っていました。






e0169130_01677.jpg
09
こちらは、生ハム 500円(5枚程度)と 書いてあります。
美味しそうですね。^^






e0169130_011613.jpg
10
写真の焼き鳥の他に、串焼きや、シシャリク(ロシア風バーベキュー)というのも見かけました。






e0169130_01495.jpg
11
さっきのボートかな?
桜並木の間を、上流へ上っていきます。






e0169130_02663.jpg
12
射的の屋台がありました。子供より、後ろでアドバイスするお母さんの方が夢中でした。^^
☆ 射的とは、空気銃でコルク栓を発射し、的を倒したら、景品が貰えるゲームです。






e0169130_021544.jpg
13
金魚すくいの屋台もありました。 少し見ていると、金魚を何匹も すくったのに、
水槽に戻して、持って帰らない人もいました。

☆ 金魚すくいとは、水槽に入れた金魚を、枠に和紙を張った道具で掬う遊びです。
和紙は水に濡れると破れやすくなります。







e0169130_022618.jpg
14
大きなジャガイモですね。 こちらは、じゃがバターの屋台です。
この店では、丸のままジャガイモを揚げる、揚げジャガもありました。

☆ じゃがバターとは、ジャガイモを蒸かして、
バターと塩をかけただけのシンプルな食べ物です。








e0169130_023754.jpg
15
さらに上流に歩いて行き、屋台が途切れたなと思ったら、
沢山の花見客が、歩道にシートを敷いてお花見していました。






e0169130_025223.jpg
16
並木沿いに、ぼんぼりが飾られていて綺麗ですね。
ぼんぼりは、4月11日まで、17時から24時の間、点燈されていたようです。






e0169130_031428.jpg
17
最初、自転車の放置を禁止しているのかと思って、看板をよく見たら、船の放置禁止でした。^^
☆ 看板には、「放置禁止 横浜市」と書いてあります。






e0169130_03457.jpg
18
桜の並木は、まだ上流まで続いているようですが、
ぼんぼりは、この白金橋(Shirogane bashi)付近で終了です。

人通りも少なくなってきたので、対岸に渡って下流に引き返しましょう。






e0169130_032471.jpg
19
小さなお店が並んだ一角に、店の前にコタツを出して暖まっている人がいました。
コタツの上には鍋があり、熱燗(温めた日本酒)を売っているようです。

路上で、コタツに入るのは楽しそう。^^






e0169130_033447.jpg
20
「猫企画」という、先程のコタツのあった店が、
桜祭り記念の野外マッサージをやっているようです。
15分1000円、30分3000円

MASSAGE & BOOK RENTALと書いてあるので、
本を読みながらマッサージしてもらえるのかな?






e0169130_034450.jpg
21
屋根に電飾をつけた屋形船が、低い橋の下をくぐる時に、飾りを畳んでいます。
海に近いので、潮の満ち引きの影響も受けそうです。






e0169130_035680.jpg
22
桜祭りのスタッフが橋の手すりの上に上って、桜のライトアップの調整をしています。






e0169130_04760.jpg
23
下流の方を見ると、桜の下のぼんぼりが続き、遠くにランドマークタワーが見えました。
直前にビールを飲んでしまったので、写真が少しぶれているようです。^^;





e0169130_041790.jpg
24
ライトアップが始まると、橋の上に、見物客が次々にやってきては、写真を撮ったりしていました。



(^x^)おしまい。

[PR]
by maniera | 2010-04-21 18:36 | photos
【桜2010】 2.海軍道路の桜祭り
(^x^)こんにちは。MANIERAです。
4月3日、横浜市瀬谷区の「海軍道路」に隣接する広場で行われた
桜祭りを見てきたので紹介します。





e0169130_301377.jpg
01
横浜市北部の瀬谷区に、通称「海軍道路」という直線道路があって、
桜並木になっています。最寄駅は相模鉄道の瀬谷駅です。






e0169130_302545.jpg
02
約3kmの直線道路の両脇に600本のソメイヨシノが植えられています。






e0169130_304094.jpg
03
見事な桜を見ると、つい何枚も写真を撮ってしまいますよね。
歩道は結構広く、自転車用のレーンも設定されています。






e0169130_305773.jpg
04
しばらく歩くと、道路脇の広場に大きな屋台が並んで、煙が立ち上っています。
この先の広場の入り口まで行ってみましょう






e0169130_311269.jpg
05
広場は、在日米軍 上瀬谷(Kamiseya)通信施設の敷地なのですが、
通称「海軍広場」と呼ばれ、通常、昼間は一般に開放されています。

桜祭りのポスターには「駐車場あり」と書いてありましたが、この時は
「関係者以外進入禁止」の看板が出て、自動車は進入禁止でした。
満車だったのかな?






e0169130_313327.jpg
06
こちらが、毎年桜の咲く頃に、一日だけ行われる「日米親善 桜祭り」の上瀬谷会場になります。
(1週間後に、在日米軍 厚木基地でも、桜祭りが行われたようです。)

みんな好きな場所に、ビニールシートを敷いて飲んだり食べたりしていますね。
この広場に、こんなに大勢の人が集まっているのは、初めて見ました。^^




e0169130_32092.jpg
07
広場の端の方に、キリンやお城の形をした子供用の遊具、
FUA FUA (トランポリン?)もありました。

遊具は有料で、こちらは、2チケットが必要です。
チケットは遊具の前のテントで販売されていました。
1チケット=1ドルまたは100円。







e0169130_321579.jpg
08
その横には、映画などで見た事がある、Strikerという遊具がありました。
大きなハンマーでベース部分を叩いて、重りを上昇させ、天辺の鐘を鳴らします。

こちらは大人用で5チケット必要です。隣に小さい
子供用Strikerもあって、そちらは3チケットでした。






e0169130_13353362.jpg
09
ビールは、殆どの屋台では、缶が多かったですが、
2件くらい、生ビールを出す店を見かけました。
あの長いコップ(多分、プラスチック製)は、飲み応えがありそうです。^^






e0169130_13364299.jpg
10
屋台の裏で、大量の肉を焼いています。 炎が上がり、煙も凄いです。
この屋台の値段は、BAR-B-Q 600円、ビール200円、
コーラ100円、RICE100円でした。






e0169130_13365785.jpg
11
大きな屋台は米軍関係者が出しているようで、日本語が通じない店も多いです。
お客さんが殆どいない店がある一方、やたらに長蛇の列の店もあります。

買う時にはドルと円、両方使えるようです。100円の物は1ドル、200円の物は
2ドルなので、1ドル=100円のレートのようです。







e0169130_331823.jpg
12
この屋台では、FUNNEL CAKEという、得体の知れない食べ物を売っていました。^^
これはどんな味のケーキなんでしょうね? 500円。






e0169130_333363.jpg
13
こちらでは、妙に黄色い物を、皿に盛っていますね。^^
看板にはNACHO 300円と書いてあります。
NACHOは複数の店で見かけました。

他のメニューは、HOTDOG 200円、SAUSAGE 300円、CHIPS 100円でした。
お腹も空いたので、ちょっと買って見ましょう。






e0169130_334667.jpg
14
私の買った店のNACHOは、皿にトルティーヤ・チップスを盛り、その上に、
湯煎した黄色いチーズをかけ、チリビーンズ(?)を乗せたものでした。
(チーズだけの店もあったようです)

チーズで 手を汚さないように食べるのは難しいです。
味は、えーと、何と言うか、大雑把な味です。^^;  
ビールは200円でした。






e0169130_34265.jpg
15
日本の普通のお祭りに出ているような、たこ焼き、お好み焼き、カキ氷、じゃがバター等の
屋台も出ていました。こちらはアメリカ人ではなくて、日本の業者さんが作っていました。





e0169130_13372264.jpg
16
迷彩服を着た大きな体の兵士が、小さいカキ氷を食べてますね。
なぜか、小さい子供が、微動だにせず、ずっと見上げていました。^^






e0169130_344544.jpg
17
ゴミは、所々にある、大きなダンボールの箱に捨てます。
表示に従い、缶などは分別して、青いゴミ箱に捨てましょう。






e0169130_351937.jpg
18
トイレは、このお祭り用に簡易トイレが設置されています。
右の迷彩のタンクは手洗い用の給水車です。この水は飲めません。

こちらは かなりの行列ですが、メインのステージ裏にも設置されていて、
そちらは空いていたので、混んでいる時は探してみると良いでしょう。






e0169130_353431.jpg
19
米軍にちなんだTシャツや帽子、バッジも、色々売っていました。
「愛」とか、「勇敢」、「進歩」、「改革」、「忍者」等、
ちょっと微妙な漢字の書かれた帽子や鉢巻きもありました。^^





e0169130_355296.jpg
20
ワッペンが沢山ありますね。3枚で千円。1枚だと500円。
男性ばかりでなく、熱心にワッペンを探す女性も何人か見かけました。






e0169130_361468.jpg
21
沢山のふにゃふにゃした動物の人形が山積みになっています。
B.B 800円と書いてあります。

写真のように迷彩服の兵士が、動物に混じっていた あまり可愛くない子供の人形を手に取って
何やら隣の兵士と話していましたが、何回か、"scare"という単語が聞こえてきました。^^;





e0169130_362613.jpg
22
メインステージでバンドの演奏が行われています。
他には、ステージ横の広場で和太鼓の演奏も行われました。





e0169130_364071.jpg
23
男性はセーラー服を着ていますね。
女性ボーカルも制服を着ていて格好良いです。^^






e0169130_36573.jpg
24
桜祭りのイベントは16:30に終了しましたが、屋台は、もう少しだけ営業するようです。
桜並木の車道は、ずっと大渋滞のままでした。

因みに、この時刻になると、一部の屋台で、缶ビールが
1本100円で投売りになっていたので、5本ほど買い溜めしました。^^



*****



この桜祭りは毎年、桜の咲く頃の土曜日に、一日だけ行われているようです。
(11:00-16:30、 雨天時は、翌日に順延)

(^x^)おしまい。

[PR]
by maniera | 2010-04-13 16:45 | photos
【桜2010】 1.恩田川桜祭り(3月27日)

(^x^)こんばんは。MANIERAです。

先週末、桜はあまり咲いていなかったのですが、
恩田川(OndaGawa)桜祭りを見てきました。
次の週末(4月3日と4月4日)も行われるので、参考までに紹介します。




e0169130_0143398.jpg
01
東京都町田市から横浜市へ流れる恩田川の
JR横浜線 成瀬駅から徒歩10分程度の場所にある桜並木です。

開花は3月22日でしたが、3月27日になっても
まだ殆ど咲いていないですね。






e0169130_0153868.jpg
02
遠くから見た時、ピンクに見えた部分は、
近くで見ると、蕾なのが分かります。






e0169130_0154880.jpg
03
恩田川さくら祭りの会場のひとつ、「吹上(Fukiage)会場」です。
町田市立総合体育館の北側が会場になっています。

会場には模擬店が沢山出ているので、ちょっと見て回りましょう。






e0169130_016235.jpg
04
花より団子と言う事で^^、
団子(みたらし or 粒餡)1本100円、桜餅3個で350円、豆大福1個120円。
他に豆腐ドーナツとか甘納豆もありました。






e0169130_029549.jpg
05
左下で焼いている白い物は、上州名物の 焼きまんじゅう 250円です。
右の方に説明がある容器は、リサイクル容器です。

白い紙箱の内側に透明フィルムが付いているので、
食べ終わったら、フィルムを剥がして、紙を汚さずに
リサイクルするように、説明が書いてあります。






e0169130_0163252.jpg
06
左から、
町田市名産品 豆腐カステラ 150円
スイートポテト200円
プリン100円
チョコバナナカップ150円
チョコバナナ1本200円
味噌クッキー、ココアクッキー 300円
桜蜂蜜 780円
が並んでいます。





e0169130_0165996.jpg
07
町田市の米で作った日本酒、尾根桜(Onezakura)を鍋のお湯で温めていますね。
冷やでも 燗でも1杯(180ml)で 300円です。

他に 甘酒が100円、蓮焼酎が カップ一杯300円でした。






e0169130_0171170.jpg
08
お酒のおつまみになりそうな紙コップに入った枝豆や、
丸いコンニャク(?)を串に刺した物(3本で200円)もありました。






e0169130_0172443.jpg
09
こちらでは焼き鳥を沢山焼いていますね。 1本90円です。






e0169130_0174183.jpg
10
五平餅(Gohei mochi)を炭火で焼いています。
この後、焼きながらタレを付けるとおいしそうなキツネ色になります。
五平餅はつぶしたご飯を串焼きにした食べ物です。






e0169130_0175997.jpg
11
こちらでは チヂミ(韓国風お好み焼き)を焼いています。200円。
隣では豚汁200円も売っていました。






e0169130_0181220.jpg
12
まだ日陰で風が吹くと、少し肌寒い日でしたが、
カキ氷も売っていました。100円。






e0169130_0182697.jpg
13
ヨーヨー釣りもありました。
紙で出来た紐の先に金属フックが付いていて、
紐が水に濡れて切れないように気を付けながら
ヨーヨー(水の入った風船)の輪ゴムを吊り上げます。






e0169130_018407.jpg
14
団子を焼いています。
おいしそう。^^






e0169130_0185320.jpg
15
粒餡の団子を買いました。1本100円。
見栄えは今一^^;ですが、味は美味しかったです。
熱い日本茶もサービスで頂きました。






e0169130_019674.jpg
16
フランクフルトソーセージも購入。他に、ホワイトソーセージや、
味噌と大葉の入った匠(takumi)ソーセージがありました。何れも200円。





e0169130_0192063.jpg
17
あー、焼きそばも美味しそう!






e0169130_0193223.jpg
18
焼きそばも買いました♪ 250円。
出来立てで美味しい。^^

この容器は写真05のリサイクル容器ですね。
家で写真を見て気付いたので、リサイクルし忘れました。^^;





e0169130_0194751.jpg
19
音楽が聞こえてきたと思ったら、おば様達のダンスが始まりました。^^
ここは道路ですが、今日は閉鎖して、ステージにしています。






e0169130_020553.jpg
20
こちらでは、次の出番の準備中ですね。

この後、用事があったので、
こちらのステージは見られませんでした。



***




全体に値段が安いのは、商売でやっている露店ではなくて、
近隣の商店街や商工会の皆さん等が協力して、模擬店を出しているからでしょう。

地元の人の手作り感が溢れるお祭りで、お客もお店の人もみんな楽しそうです。^^
次の週末の4月3日(土曜日)、4月4日(日曜日)も、10時から16時まで行われます。


この日は桜もまだで、花見客も少なかったです。
この週末には桜も満開になりそうなので
結構混むかもしれませんが、お近くの方は如何でしょうか。

(^x^)おしまい。







詳しい場所は以下のPDFの右下の地図をご覧下さい。
http://www.city.machida.tokyo.jp/odekake/sakura50/sakuragaidombook/files/sonota.pdf


【参考】 昨年の恩田川の ほぼ満開時の写真は 以下のリンク先にあります。
http://maniera.exblog.jp/10432603/

[PR]
by maniera | 2010-03-30 01:11 | photos
休日のお散歩
(^x^)こんにちは。MANIERAです。


  3月22日は春分の日の振り替えで休日でした。
  天気が良かったので、自転車で散歩しながら、写真を撮ってきました。
  撮影地は横浜市北部です。






e0169130_391834.jpg
01
梅の季節は、そろそろ終わりかな?






e0169130_392917.jpg
02
こちらにはピンクの花が咲いていますね。






e0169130_3943100.jpg
03
近付いてみると、桃の花でした。

メジロがいたので、望遠レンズに交換していたら
もう何処かに行ってしまいました。;;






e0169130_12472116.jpg
04
こちらは、何の実でしょうか? 葡萄の一種かな?






e0169130_395411.jpg
05
近くで良く見たら、実ではなく、小さな花でした。
キブシの花のようです。(某掲示板で教えて貰いました)
キブシ(木五倍子): 学名はStachyurus praecox





e0169130_31062.jpg
06
細い枝に大きな蕾が付いています。
ビロードのような芽を割って顔を出しています。






e0169130_3101787.jpg
07
蕾が開くと直径10センチくらい、細長い花弁で、
薄いピンクと紫の混じったような色の花でした。

こちらは、シデコブシと言うそうで、木蓮の仲間だそうです。 シデコブシ(四手辛夷) : 別名 ヒメコブシ、学名はMagnolia stellata






e0169130_3102744.jpg
08
この花は多分、ホトケノザ(仏の座、 学名 Lamium amplexicaule L.)だと思います。
小さい花で、びっしりと群生していました。






e0169130_3103745.jpg
09
空き地には 菜の花が咲いています。






e0169130_3104938.jpg
10
ソメイヨシノの並木は、まだ花が咲いていませんでした。
ソメイヨシノ(染井吉野、学名:Prunus × yedoensis)は、
鑑賞用の桜の代表的な品種です。





e0169130_311269.jpg
11
農地の脇で 白い椿が咲いていました。






e0169130_3111651.jpg
12
丘の斜面に、桜が咲いていますね。






e0169130_3113635.jpg
13
これは寒桜(kanzakura)でしょうか。
この丘は私有地なので、木のすぐ近くには行けません..。






e0169130_3114899.jpg
14
こちらは、大きな白木蓮の木かな?






e0169130_312162.jpg
15
翌日(3月23日)のお昼頃、やっと咲いたソメイヨシノです。
咲いている木も数本で、一番咲いている枝で、まだ この程度でした。



***



今週末には、結構桜が咲くと思いますので、天気が良ければ、また見てきます。
(^x^)おしまい。

[PR]
by maniera | 2010-03-25 15:02 | photos


ブログパーツ
カテゴリ
全体
photos
news
enjoy_archives
    _【自転車でGO】
    _【コンビニおやつ】
    _【コンビニごはん】
    _【旅行記】
    _【グルメ】
未分類
タグ
(48)
(40)
(31)
(30)
(19)
(18)
(10)
(9)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
最新の記事
ブログを引っ越しました。
at 2010-12-05 03:37
夏の花 2010
at 2010-09-30 23:56
吉野家の牛鍋丼を食べてきた。
at 2010-09-08 01:24
【横浜 山手】 7つの洋館 ..
at 2010-08-31 23:50
【横浜 山手】 7つの洋館 ..
at 2010-08-21 01:50
【お知らせ】
■20101204
こちらのブログは、Googleのブログ、Bloggerへ引っ越しました。新URLはこちら>  http://blog-maniera.blogspot.com/


■20091129
2009年6月以降の記事は、「カテゴリ」を全てphotosにしています。
「タグ」や「以前の記事」をクリックすると、タイトル一覧が表示されるので、こちらの方が見易くなっています。


■20090526
enjoyの記事の再掲載は全て完了しました。これ以降は、オリジナルの記事を載せていきます。





Link
 kon's blog
 blade's blog ('-')v



Total: 無料・カウンター
Today:
Yesterday:
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧